バスマットから床材への色移りテスト

掲載日:2020年1月7日
バスマットを床に敷いて使用していたらバスマットの色が床に移ってしまった、という相談が寄せられたことから、バスマットからの色移りについて調査し、その結果を消費者へ情報提供します。

1 調査の概要

 
事項 内容
調査対象品 バスマット 13種類

ポリエステル100% 7種類

ポリエステル100%以外 6種類

調査内容 (1)表示調査

家庭用品品質表示法は、消費者が日常使用する家庭用品を対象に、商品の品質について事業者が表示すべき事項や表示方法を定めています。パイルのあるバスマットは家庭用品品質表示法の「床敷物」に該当します。床敷物には繊維の組成及び表示者名(「表示者名又は名称」及び「住所又は電話番号」)の表示が義務付けられているので、表示義務のある項目について調査しました。

(2)堅ろう度調査※

ア 洗濯堅ろう度

染色物の家庭洗濯及び商業洗濯に対する耐性を示し、変退色と白布汚染で評価します。

日本工業規格JIS L 0844:2011 7.1 A-2号に基づき、添付白布と合わせた複合試験片(以下「複合試験片」という。)を、規定する方法に基づいて試験駅に入れて処理し、水洗して乾燥した後、試験片の変退色及び添付白布の汚染の程度を調査しました。

イ 水堅ろう度

染色物の水に対する耐性を示し、変退色と白布汚染とで評価します。

日本工業規格JIS L 0846:2006に基づき、複合試験片を規定の方法に基づいて水で処理し、次いで汗試験機を用いて加圧下で処理した後、乾燥し、試験片の変退色及び添付白布の汚染の程度を調査しました。

ウ 摩擦堅ろう度

染色物の摩擦に対する耐性を示し、白布汚染で評価します。

日本工業規格JIS L 0849:2013 9.2 摩擦試験機II(ローマ数字の2)形(にがた)(学振形)に基づき、乾燥試験と湿潤試験の2種類の試験を実施します。摩擦試験機を用いて試験片を摩擦用白綿布で摩擦し、摩擦用白綿布の着色の程度を調査しました。

(3)床材への汚染調査

床材への汚染の試験については、バスマットから6×6cmの試験片を採取し、裏面にクッションフロア及び木質フローリングの2種の床材を敷いて、日本工業規格JIS L 0848:2004(汗に対する染色堅ろう度試験方法)に規定する方法で汗試験機にセットしました。試験片をセットした汗試験機を70℃に設定した循環式オーブン内に24時間放置しました。オーブンから取り出した汗試験機を空冷した後、床材に対する汚染の程度(着色、床材への接着、滑り止め剤の付着)を確認しました。

調査期間 平成29年10月から平成29年11月
検査機関 一般財団法人 ケケン試験認証センター 関西事業所

※日本工業規格JIS L 0207によると、繊維製品の製造工程又はその後の使用及び保管中の作用に対する色の耐性のことを染色堅ろう度といいます。バスマットの染色が種々の作用に対してどれほど耐えうるかを調査して級数で示し、級数が大きいほど堅ろう度(抵抗性)が高くなります。 

2 調査結果

(1)表示調査

パイルのあるバスマットには繊維の組成及び表示者名を表示する義務があり、今回調査したバスマットはすべてパイルのあるバスマットで表示の義務がありますので、表1のとおりすべて適正に表示されていました。

なお、表示義務のない、色移りや滑り止め剤の付着についての警告などについても表示されていましたが、検体9には警告などの表示はありませんでした。

表1 表示調査
検体 繊維の組成 表示者名 価格帯※
1 ポリエステル100%  
2

カットパイル部:ポリエステル75%、アクリル25%

ループパイル部:ポリエステル85%、アクリル15%

 
3 ポリエステル90%、ナイロン10%  
4 ポリエステル100%  
5 ポリエステル75%、アクリル25%  
6 ポリエステル100%  
7 ポリエステル100%  
8 ポリエステル100%  
9 ポリエステル100%  
10 ポリエステル100%  
11 アクリル100%  
12 綿100%  
13 アクリル100%  

※価格帯は1枚あたりの税抜きの価格:ア 500円以下、イ 501円から1,000円、ウ 1,001円から2,000円、エ 2,001円から3,000円、オ 3,001円以上 

(2)堅ろう度調査
洗濯堅ろう度、水堅ろう度及び摩擦堅ろう度については表2のとおりでした。他の検体と比べて堅ろう度が低い結果となった2検体について、検体3は水堅ろう度や摩擦堅ろう度の湿潤試験で添付白布に明確な色移りが見られ、検体12は摩擦堅ろう度の乾燥と湿潤試験で添付白布に明確に色移りが見られました。
なお、等級は強(5級)から弱(1級)まで、中間段階(例:3-4級)も含めて、9段階に分類して表示されます。級数が大きいほど、堅ろう度(抵抗性)が高くなることから色落ちしにくくなります。

表2 洗濯堅ろう度、水堅ろう度及び摩擦堅ろう度
検体 洗濯堅ろう度(級) 水堅ろう度(級) 摩擦堅ろう度(級)
乾燥 湿潤
変退色 汚染 変退色 汚染 たて よこ たて よこ
1 5 5 5 5 4-5 5 4-5 5
2 5 5 5 5 5 5 4-5 4-5
3 4 4-5 4-5 2-3 4-5 4-5 3-4 3
4 5 5 5 5 4-5 4-5 4-5 4-5
5 5 5 5 5 5 5 5 4-5
6 5 5 5 5 4-5 5 4-5 4-5
7 4-5 5 4-5 5 5 5 4-5 4-5
8 5 5 5 5 5 5 4-5 4-5
9 5 5 5 5 5 5 4-5 4-5
10 5 5 5 5 5 5 5 4-5
11 5 5 5 5 5 5 5 5
12 4-5 4 5 5 3-4 3-4 3 3
13 5 5 5 5 5 5 4-5 4-5

 

 (3)床材の汚染調査

床材の汚染については、表3-1及び表3-2のとおりでした。等級については「(2)堅ろう度調査」と同様で、級数が大きいほど色移りしにくくなります。
全ての検体について、床材へ明確に色移りをしたものはありませんでした。

表3-1 床材(クッションフロア)への汚染

検体 着色(級) 床材への接着 滑り止め剤の付着
1 4 かなり強固な接着あり ほとんど認められず
2 5 接着あり ほとんど認められず
3 4 接着あり ほとんど認められず
4 5 接着あり わずかにあり
5 4-5 接着あり ほとんど認められず
6 5 接着なし なし
7 5 接着あり ほとんど認められず
8 4-5 接着あり わずかにあり
9 4-5 かなり強固な接着あり あり
10 4 接着あり 著しい
11 5 接着あり あり
12 5 接着なし なし
13 5 接着あり わずかにあり

 

表3-2 床材(木質フローリング)への汚染
検体 着色(級) 床材への接着 滑り止め剤の付着
1 5 かなり強固な接着あり ほとんど認められず
2 5 接着あり ほとんど認められず
3 5 接着あり ほとんど認められず
4 5 ほとんど接着なし なし
5 5 接着あり ほとんど認められず
6 5 接着なし なし
7 5 接着あり ほとんど認められず
8 5 接着あり ほとんど認められず
9 5 かなり強固な接着あり わずかにあり
10 5 接着あり ほとんど認められず
11 5 接着あり あり
12 5 接着なし なし
13 5 接着あり ほとんど認められず

 

 

3 まとめ

水堅ろう度調査や摩擦堅ろう度調査を行ったところ、明確な色移りが見られた検体が2検体ありました。

床材への汚染調査を行ったところ、明確な色移りが見られた検体はありませんでしたが、床材への接着が見られた検体が11検体、滑り止め剤の付着が見られた検体が6検体ありました。

色移りしなくてもバスマットが床材へ接着したり、滑り止め剤が床材へ付着することがあることがわかりましたが、これらは価格との関係が無いこともわかりました。
全ての検体は、家庭用品品質表示法に基づいて適正に表示されていました。

4 消費者へのアドバイス

バスマットの表示は家庭用品品質表示法で定められていますが、パイルのあるものだけに表示義務があるため、バスマットによっては表示義務の無い商品もあります。
使用方法が簡単なバスマットですが、使用状況によっては床を汚染することも考えられますので、使用するときには使用上の注意をよく読み、長時間敷いたままにせず、バスマットを使用した後は床を拭いて、こまめに上げるようにしましょう。
洗濯する場合は色落ちしたり、一緒に洗う衣類に色移りしたりすることが考えられますので、洗濯絵表示をよく読んでから洗濯するようにしましょう。

消費生活相談は、消費者ホットライン188番をご利用ください

188
本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa