ホーム > 神奈川県記者発表資料 > 令和3年度神奈川県戦没者追悼式について

更新日:2021年4月26日

ここから本文です。

令和3年度神奈川県戦没者追悼式について

2021年04月26日
記者発表資料

本県では、本県関係の5万8千余名の戦没者の方々を追悼するとともに、平和への決意を新たにするため、1952(昭和27)年5月から、戦没者追悼式を実施しておりますが、今年度は新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため規模を縮小して、次のとおり行います。また、この追悼式において、戦没者遺族の援護に功労のあった23名の方々(別紙)の表彰を行います。

1 日時

令和3年5月10日(月曜日) 14時から15時まで

2 場所

神奈川県民ホール(横浜市中区山下町3-1)

3 主催

神奈川県

4 主な出席予定者

神奈川県知事、神奈川県議会議長、同副議長、同厚生常任委員会委員長、

県内市町村長代表

5 式次第

開式のことば

国歌

式辞

追悼のことば

献花

神奈川県戦没者遺族援護事業功労者表彰(PDF:194KB)

閉式のことば

6 参列者

遺族 約35人来賓及び関係者等 8人

7 当日の取材について

当日の取材は可能です。直接会場にお越しいただき、受付をしてください。受付は、当日正午から県民ホール2階の大ホールロビーで行います。

会場で音声が必要な方は、5月7日(金曜日)正午までに下記問合せ先にご連絡ください。

会場内では、必ず自社の腕章または名札を着用してください。また、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、マスクを着用いただき、入場時の検温にご協力ください。

問合せ先

神奈川県福祉子どもみらい局福祉部生活援護課

副課長 岩崎 電話 045-210-4933

援護グループ 田口 電話 045-210-4903

このページの所管所属は福祉子どもみらい局 福祉部生活援護課です。