「対象者全員検査」・「ワクチン・検査パッケージ制度」【飲食・カラオケ】登録申請

掲載日:2022年1月20日

申請から実施までの流れ

申請

原則として、電子申請システムにて申請してください。

登録

登録後、県からメールが2通届きます。

申請の控えになりますので必ず保管してください。
登録書をダウンロードする際に、1のメールに記載された整理番号と、2のメールに記載されたパスワードが必要となりますので、必ず保管してください。

1、登録完了メール
自動返信ですぐに届きます。
12桁の整理番号が記載されています。

2、パスワード通知メール
自動返信ですぐに届きます。
パスワードが記載されています。

登録書のダウンロード・印刷・掲示

登録から3営業日程度で登録書のダウンロード方法のご案内メールが届きます。

登録書のダウンロード方法のご案内メールが届いたら、1のメールに記載された整理番号と、2のメールに記載されたパスワードを電子申請システムに入力してください。

電子申請システムから登録書をダウンロード・印刷し、店舗の外から見える位置に掲示してください。

公表

県は、登録店の一覧を県ホームページで公表します。
実施 感染状況が悪化し、緊急事態宣言やまん延防止等重点措置等が発令された場合に、「ワクチン・検査パッケージ制度」を適用し、行動制限の緩和を受ける場合は、ワクチン接種歴又は検査結果の確認をする必要があります。

※郵送、FAX申請も可能ですが、申請から登録証の送付まで1~2週間かかります。電子申請が早くておすすめです。

申請に係る留意事項

  • 飲食店は、マスク飲食実施店に認証されている必要があります。
  • 飲食を主としないカラオケ店(カラオケボックス等)は、マスク飲食実施店に認証されている必要はありませんが、業種別ガイドラインの遵守をお願いします。
  • 国が定める「ワクチン・検査パッケージ制度要綱」(令和3年11月19日新型コロナウイルス感染症対策本部決定)、「ワクチン・検査パッケージ制度における抗原定性検査の実施要綱」(令和3年11月19日付け事務連絡)及び「ワクチン・検査パッケージ制度の実施にかかる留意事項等について」(令和3年11月19日付け事務連絡)を遵守する必要があります。
  • ワクチン・検査パッケージ制度の適用による行動制限の緩和を受ける場合、利用者に対し、ワクチン接種歴又は検査結果の陰性のいずれかを選択して提示するよう求める必要があります。ただし、利用者がワクチン接種歴か検査結果のどちらか一方しか選択できないとすると、行動制限の緩和の適用対象となりませんのでご注意ください。

申請の方法

「対象者全員検査」・「ワクチン・検査パッケージ制度」の登録申請にあたっては、上記の要綱、留意事項をご確認いただき、以下の申請フォームをクリックして、必要事項を入力してください。

※郵送、FAXでも申請できますが、電子申請が手続きが早くおすすめです。

電子申請

申請フォーム(別ウィンドウで開きます)

紙申請

紙での申請を希望する方は、以下のリンク、または申請書を配布している県機関から申請書を入手していただき、ファクシミリまたは郵送でお送りください。

「対象者全員検査」・「ワクチン・検査パッケージ制度」登録申請書(PDF:282KB)(別ウィンドウで開きます)

申請書を配布している県機関一覧(PDF:201KB)(別ウィンドウで開きます)

※申請の際は、コピーを取り、お手元の控えとしていただくよう、お願いします。

ファクシミリ

下記のファクシミリ番号に申請書をお送りください。

 045-210-8819

郵送

下記住所に申請書をお送りください。

〒231-8588

横浜市中区日本大通1

神奈川県政策局政策部総合政策課 宛

登録書の発行

電子申請

  • 登録直後に、県からメールが2通届きます。
    申請の控えになりますので必ず保管してください。
    登録書をダウンロードする際には、1のメールに記載された整理番号と、2のメールに記載されたパスワードが必要となりますので、必ず保管してください。

    1、登録完了メール

    自動返信ですぐに届きます。
    12桁の整理番号が記載されています。
    2、パスワード通知メール
    自動返信ですぐに届きます。
    パスワードが記載されています。
  • 登録から3営業日程度で登録書のダウンロード方法のご案内メールが届きます。
    登録書のダウンロード方法のご案内メールが届いたら、1のメールに記載された整理番号と、2のメールに記載されたパスワードを電子申請システムに入力してください。
    電子申請システムから登録書をダウンロード・印刷し、店舗の外から見える位置に掲示してください。

ファクシミリ・郵送

申請受付後、県より登録書を郵送しますので、店舗(外から見える位置)に掲示してください。
※郵送、FAX申請の場合、登録証の送付まで1~2週間かかります。電子申請が早くておすすめです。

登録店舗の公表

申請受付後、県のホームページで登録店舗の店舗名等を公表します。

ワクチン接種歴・検査結果の確認内容・方法

「ワクチン・検査パッケージ制度」の適用による行動制限の緩和を受ける場合、利用者に対し、ワクチン接種歴又は検査結果(PCR検査等又は抗原定性検査)の陰性のいずれかを選択して提示するよう求める必要があります。ただし、ワクチン接種歴か検査結果の陰性のどちらを提示するかは利用者の自由としてください。(利用者がワクチン接種歴か検査結果の陰性のどちらか一方しか選択できないようにすると、行動制限の緩和の適用対象となりませんのでご注意ください。)

確認項目 確認内容
ワクチン接種歴

市町村の発行する予防接種済証等(接種証明書、接種記録書、国が提供する接種証明書アプリを含む。)により、利用者が2回接種を完了していること、2回目接種日から14日以上経過していることを確認してください。予防接種済証等を撮影した画像や写し等の確認でも可能です。

運転免許証等の身分証明書により本人確認を行ってください。

検査結果

(1)PCR検査等の場合

(2)抗原定性検査の場合

医療機関又は衛生検査所等(厚生労働省において「自費検査を提供する検査機関一覧」として別に公表されている検査機関が推奨される。)が発行した結果通知書等により、利用者の検査結果が陰性であることを確認してください。

受検者氏名、検査結果(陰性)、有効期限(検体採取日+3日)について確認ください。

運転免許証等の身分証明書により本人確認を行ってください。

 

検査実施者が発行する結果通知書により、利用者の検査結果が陰性であることを確認してください。

受検者氏名、検査結果(陰性)、有効期限(検査日+1日)について確認ください。

運転免許証等の身分証明書により本人確認を行ってください。

お問い合わせ先

お手元にマスク飲食実施店認証番号をご用意の上、お問い合わせください。

新型コロナウイルス感染症専用ダイヤル

0570-056774

「音声案内」が流れたら2番「マスク飲食実施店認証制度に関すること」を選択してください。

受付時間:9時00分から17時00分まで(年末年始を除く)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。