神奈川県信用金庫協会に加盟する県内8信用金庫から共同で「かながわコロナ医療・福祉等応援基金」へ寄附をいただきます

掲載日:2020年8月19日
2020年08月19日
記者発表資料

本県では、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のために医療・福祉・介護の最前線で働く方々等を支援するため「かながわ新型コロナウイルス感染症医療・福祉応援基金(注釈1)」を設置し、県民・企業の皆様からの御寄附を募集しています。
このたび、神奈川県信用金庫協会に加盟する県内の8信用金庫(注釈2)から共同で寄附をいただくことになりましたので、目録贈呈式を実施します。
注釈1:条例上の基金の名称
注釈2:横浜信用金庫、かながわ信用金庫、湘南信用金庫、川崎信用金庫、平塚信用金庫、さがみ信用金庫、中栄信用金庫、中南信用金庫

1 日時

令和2年8月20日(木曜日)15時30分から15時40分まで

2 場所

県庁本庁舎3階 第3応接室(横浜市中区日本大通1)

3 出席者

神奈川県信用金庫協会会長 かながわ信用金庫理事長 平松 廣司 氏

副会長 平塚信用金庫理事長 石崎 明 氏

副会長 横浜信用金庫理事長 大前 茂 氏

神奈川県知事 黒岩 祐治

4 寄附額

10,000,000円

 

当日は、取材・撮影等が可能です(事前連絡不要、直接会場にお越しください)

問合せ先

神奈川県政策局政策部総合政策課

課長 山崎 電話 045-210-3050

計画グループ 田中 電話 045-210-3061