食中毒予防・感染症予防に水道水でうがい&手洗いを!

掲載日:2020年2月12日

食中毒の予防や、かぜ・インフルエンザ・新型コロナウイルスなど感染症の予防には、うがい、手洗いが効果的です!

食中毒の予防や、かぜ・インフルエンザ・新型コロナウイルスなどの感染症の予防には、うがい、手洗いが効果的です。調理前や食事前、外出から戻った時などには、身近ですぐに使える「水道水」でうがい、手洗いをしましょう。

正しいうがいの方法

 1 口に水道水を含み、プクプクしてはき出す。

 2 口に水道水を含んで上を向き、のどのおくまでガラガラしてはき出す。

 3 もう1回、2をくりかえす。

 

 

正しい手の洗い方

1 手を水道水でぬらし、せっけんなどを手にとる。

2 手のひら、甲をよくこする。

  

3 指先、指の間、つめの間をよく洗う。

  

4 親指と手のひらをねじって洗う。

 

5 手首もよく洗う。

 

6 じゃ口からの水道水で15秒以上よく洗い流す。

7 手をよくかわかす。

(厚生労働省「高齢者介護施設における感染対策マニュアル」を参考に作成しました。)

▲ページトップへ戻る

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa