神奈川県消防学校消防職員初任教育の入校式を実施します。
県民の安全安心を守るため消防士としての第1歩を踏み出します。

掲載日:2021年4月12日
2021年04月12日
記者発表資料
(県政,厚木,大和,相模原同時発表)

今春、神奈川県内の消防本部に新たに採用された消防職員の入校式を新型コロナウイルスの感染防止対策を徹底して実施します。入校後、6カ月間、厳しい訓練を行い、消防士として必要な様々な知識・技術を身に着けていきます。

1実施日時

日時:令和3年4月13日(火曜日)午前10時00分~午前11時00分

2式場

総合防災センター・消防学校 屋内訓練棟(厚木市下津古久280)

3実施内容

開式

入校生氏名報告

くらし安全防災局長あいさつ

神奈川県消防学校賛助会長祝辞

学生役員任命

学生宣誓

閉式

4新型コロナウイルス感染予防対策

参列者全員マスク着用及び手指消毒の徹底

座席配置の間隔確保及び式場開口部の解放

国歌、校歌の斉唱割愛及び学生の式典中の発声禁止

5取材について

当日は取材・撮影が可能です。希望される場合は、当日午前9時までに問合せ先に御連絡ください。

問合せ先

神奈川県総合防災センター・消防学校

消防職員教育課 中田
電話046-227-0001(内線230)