中国のバッテリーメーカーが県内に進出!
―「セレクト神奈川NEXT」のワンストップサービスで進出を支援―

掲載日:2020年8月27日
2020年08月27日
記者発表資料
(県政記者クラブ・横浜経済記者クラブ同時発表)

県では、企業誘致施策「セレクト神奈川 NEXT」の一環として、外国企業の県内立地を支援するワンストップサービスを提供しています。このサービスを利用して、中国のバッテリーメーカーが県内に日本法人を設立し、本格的な営業を開始しましたのでお知らせします。

1 企業立地のポイント

県では、独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)と連携し、県内の投資環境情報の提供等の各種サポートを行いました。

2 立地企業の内容

社名

蜂巣能源日本技研株式会社

所在地

横浜市港北区新横浜3丁目16番地8新横浜丸文ビル

代表者

代表取締役 楊 紅新

業務内容

リチウムイオン電池関連製品等の研究開発、生産、販売等

連絡先

担当者:佐藤 千恵 

電話:045-624-9337

メール:satochie@gwm.cn

設立

2020年3月30日

資本金 1,700万円
従業員数 2名

本県の

支援内容

投資環境情報の提供等

外国本社

の概要

社名:蜂巣能源科技有限公司

事業内容:リチウムイオン電池関連製品等の研究開発、生産、販売等

所在地:中国・江蘇省常州市 設立:2018年2月

資本金:約15.2億元(約228億円)

従業員数:約2,200名

URL:https://www.svolt.cn/

問合せ先

神奈川県産業労働局産業部企業誘致・国際ビジネス課
課長 池松 電話045-210-5570
国際ビジネスグループ 樋口 電話045-210-5565