ロボットや輸送用機械器具関連産業などの4社が本社、工場を新設
ー「セレクト神奈川NEXT」などによる支援を決定ー

掲載日:2020年8月6日
2020年08月06日
記者発表資料

県では、企業誘致施策「セレクト神奈川NEXT」などで企業の立地を支援しています。このたび、「セレクト神奈川NEXT」を利用して、株式会社オリエンタルダイヤ工具研究所など2社が本社や工場を新設するとともに、令和元年度末で申請受付を終了した「セレクト神奈川100」を利用して、いすゞ自動車株式会社など2社が本社や工場を新設することになりましたので、お知らせします。

1 企業立地のポイント

  • 県内企業2社の再投資計画を「セレクト神奈川NEXT」の企業立地支援事業として認定
  • 県外からの立地企業2社の新設計画を「セレクト神奈川100」の企業立地支援事業として認定
  • 投資規模は、4社で合計約144億円

2 内容

【「セレクト神奈川NEXT」による企業立地支援事業の認定企業】

  企業名 認定産業 立地場所 計画内容
1

株式会社オリエンタル
ダイヤ工具研究所

<中小企業>

IT/エレクトロニクス
関連産業

二宮町

工場の新設

【県内再投資】

2

和栄工業株式会社

<中小企業>

ロボット関連産業

伊勢原市

本社の新設

【県内再投資】

【「セレクト神奈川100」による企業立地支援事業の認定企業】

  企業名 認定産業 立地場所 計画内容
1

いすゞ自動車株式会社

<大企業>

輸送用機械器具
関連産業

横浜市西区

本社の新設

【県外からの立地】

2

株式会社イーアクセス

<中小企業>

先端素材関連産業

秦野市

工場の新設

【県外からの立地】

3 これまでの実績

県では、「かながわグランドデザイン」第3期実施計画において、令和元年度から令和4年度までの4年間で200件の事業所の立地支援を目標としており、今回の認定により、令和元年度からの累計で72件となります。
 

  • 「セレクト神奈川NEXT」による企業立地支援事業の認定事業計画の詳しい内容については、参考資料1をご覧ください。
  • 「セレクト神奈川NEXT」の概要については、参考資料2をご覧ください。
  • 「セレクト神奈川100」による企業立地支援事業の認定事業計画の詳しい内容については、参考資料3をご覧ください。
  • 「セレクト神奈川100」の概要については、参考資料4をご覧ください。
  • いすゞ自動車株式会社は、横浜市企業立地促進条例に基づく認定も受けています。
  • 株式会社イーアクセスは、秦野市企業等の立地及び施設再整備の支援に関する条例の適用を受けています。

参考資料1 「セレクト神奈川NEXT」による企業立地支援事業の認定事業計画の内容(PDF:145KB)

参考資料2 「セレクト神奈川NEXT」について(PDF:203KB)

参考資料3 「セレクト神奈川100」による企業立地支援事業の認定事業計画の内容(PDF:146KB)

参考資料4 「セレクト神奈川100」について(PDF:131KB)

 

問合せ先

神奈川県産業労働局産業部企業誘致・国際ビジネス課

副課長 脇坂 電話 045-210-5560

企業誘致グループ 中尾 電話 045-210-5573

<企業立地促進融資について>

神奈川県産業労働局中小企業部金融課

課長 髙山 電話 045-210-5670

資金貸付グループ 大居 電話 045-210-5681

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。