「水源環境保全・再生かながわ県民会議」から意見書が提出されます

掲載日:2020年6月5日
2020年06月05日
記者発表資料

令和2年6月12日(金曜日)に『次期(第4期)「かながわ水源環境保全・再生実行5か年計画」に関する意見書』が水源環境保全・再生かながわ県民会議座長から県に提出されます。

1 日時

日 時:令和2年6月12日(金曜日) 10時50分から11時10分

2 場所

神奈川県庁 本庁舎3階 第2応接室

3 出席者

神奈川県副知事 小板橋 聡士

水源環境保全・再生かながわ県民会議 座長 鈴木 雅一(東京大学 名誉教授)

4 取材

取材を希望される場合は、11日(木曜日)17時までに水源企画グループ(電話045-210-4358)までご連絡ください。

5 意見書について

県民会議は、「かながわ水源環境保全・再生実行5か年計画」に位置付けられた11の特別対策事業について、実施状況を点検・評価し、その結果を県民に情報提供する役割を担っています。

この意見書は、現行の第3期実行5か年計画(平成29年度~令和3年度)が4年目となり、今後、県が次期5か年計画を検討する予定であることから、それに先立ち、次期計画の方向性について、意見を取りまとめたものです。

問合せ先

環境農政局緑政部水源環境保全課

課長 宮本

電話 045-210-4350

水源企画グループ 高橋

電話 045-210-4358