ホーム > 神奈川県記者発表資料 > 県職員の新型コロナウイルス感染症の感染について

更新日:2022年1月12日

ここから本文です。

県職員の新型コロナウイルス感染症の感染について

2022年01月12日
記者発表資料

神奈川県職員が新型コロナウイルス感染症に感染したことが確認されました。
県では、感染拡大を防ぐとともに、県民のみなさまが行政サービスを安心して受けられるよう、必要な対応をしてまいります。

【患者概要】

1 職員A

(1)年代:30歳代

(2)性別:男性

(3)居住地:横浜市

(4)所属:いのち・未来戦略本部室(横浜市中区)

(5)担当業務:未来アイデアの推進に関すること等

(6)症状、経過

1月11日 朝方発熱(37.7度)、喉痛、倦怠感あり

医療機関を受診し、抗原検査及びPCR検査を受検

抗原検査の結果、陽性が判明

(7)行動歴

1月4日は終日勤務、5日以降は在宅勤務のため、出勤はしていない

勤務時間中及び休憩中は常にマスクを着用し、感染防止措置を実施

(8)所属内濃厚接触者:なし

 

2 職員B

(1)年代:30歳代

(2)性別:女性

(3)居住地:横浜市

(4)所属:統計センター(横浜市神奈川区)

(5)担当業務:統計関係業務

(6)症状、経過

1月8日 同居家族の陽性が判明

職員本人に咽頭痛があり、医療機関を受診し、PCR検査を受検

1月12日 PCR検査の結果、陽性が判明

(7)行動歴

1月6日 終日勤務

1月7日 午前中は勤務し、午後は年次休暇取得

1月8日以降は自宅待機

勤務時間中及び休憩中は常にマスクを着用し、感染防止措置を実施

(8)所属内濃厚接触者:なし

 

3 職員C

(1)年代:30歳代

(2)性別:男性

(3)居住地:横浜市

(4)所属:かながわ労働センター(横浜市中区)

(5)担当業務:労働相談業務

(6)症状、経過

1月10日 37度台の発熱

1月11日 朝、体温38度台、医療機関を受診し、PCR検査を受検

PCR検査の結果、陽性が判明

(7)行動歴

1月7日以降は出勤はしていない

勤務時間中及び休憩中は常にマスクを着用し、感染防止措置を実施

(8)所属内濃厚接触者:調査中

【感染拡大防止に向けた対応】

新たな感染を防ぐため、感染が判明した職員の執務室等の消毒を実施

(注記)患者・ご家族の人権尊重・個人情報保護にご理解とご配慮をお願いします。

問合せ先

【いのち・未来戦略本部室及び統計センター職員について】

神奈川県政策局総務室

室長 浦邊 電話045-210-3001

【かながわ労働センター職員について】

神奈川県産業労働局総務室

管理担当課長 長 電話045-210-5512

このページの所管所属は政策局 総務室です。