ホーム > 神奈川県記者発表資料 > 「もしもゲーム依存症になったら」等の動画を公開します!

初期公開日:2022年3月8日更新日:2022年3月8日

ここから本文です。

「もしもゲーム依存症になったら」等の動画を公開します!

2022年03月08日
記者発表資料

新型コロナウイルス禍において、依存症患者の増加が懸念されており、多くの方が依存症について、正しく知り、早期に適切な支援につながっていただくことの重要性が増しています。このたび、多くの方に依存症について関心をもっていただくとともに、学校等で活用していただけるよう、ゲーム依存症等を題材にしたアニメーションによる啓発動画を制作、公開しますのでお知らせします。

1 動画概要

(1)「もしもゲーム依存症になったら」(約13分)ゲーム依存症になったら

主人公は高校1年生。部活中のけがをきっかけに、スマホゲームに依存。
家族や医療機関の支援を受け、回復をしていくストーリーです。
依存症の症状、影響や回復についてわかりやすく解説しています。

(2)「ちょっとした息抜きのつもりが・・・(アルコール依存症編)」(約30秒)
「ちょっとした息抜きのつもりが・・・(ギャンブル等依存症編)」(約30秒)

主人公は、新社会人。日頃のストレスや不安等から、ちょっとした息抜きで始めた飲酒やギャンブルがやめたくてもやめられない。
多くの方に依存症について知っていただき、早期発見、早期治療や回復支援につながるきっかけとなることを目的に作成しています。
(注記)なお、「ちょっとした息抜きのつもりが・・・(アルコール依存症編)」については、令和4年3月、インターネット、電車内広告等を活用し、配信します。(一部、3月1日から配信しています。)

2 動画配信

県ホームページ「かながわの依存症対策」、県の公式YouTubeチャンネル「かなチャンTV」で公開します。なお、神奈川県依存症治療拠点機関(神奈川県立精神医療センター、北里大学病院)のご協力により、依存症の本人やその家族、支援者等に向けた依存症に関することや、接し方、支援等について分かりやすく解説をした動画も公開していますのでご覧ください。
URL:https://www.pref.kanagawa.jp/docs/nf5/izonsho/top.html

問合せ先

神奈川県健康医療局保健医療部
精神保健医療担当課長 小泉
電話045-285-0227
神奈川県健康医療局保健医療部がん・疾病対策課
副課長 中山
電話045-210-4799

このページに関するお問い合わせ先

このページの所管所属は健康医療局 保健医療部がん・疾病対策課です。