がん患者の皆様へ(新型コロナウイルス感染症対策)

掲載日:2021年6月2日
新型コロナウイルス感染症が、国内の複数地域で発生しています。
感染症を拡大させないために、以下の点を意識していただくことが重要です。

感染症予防について

まずは、一般的な感染症対策や健康管理を心がけてください。

具体的には、石けんによる手洗いや手指消毒用アルコールによる消毒などを行い、できる限り混雑した場所を避けてください。また、十分な睡眠をとっていただくことも重要です。

また、人込みの多い場所は避けてください。屋内でお互いの距離が十分に確保できない状況で一定時間を過ごす際はご注意下さい。

相談窓口について

新型コロナウイルス感染症専用ダイヤル

感染の不安がある方、健康・医療に関すること等につきましては、「感染症専用ダイヤル」へお電話ください。(音声案内1番)

また、インフルエンザの流行期の終了に伴い、発熱等診療予約センターの機能を感染症専用ダイヤルに移行しました。発熱や咳などの症状がある方で、かかりつけ医での受診ができない方は、診療可能な医療機関をご案内しますので、「感染症専用ダイヤル」にご相談ください。

※医療機関の診療予約はご相談者様に行っていただきます。

※保健所設置市(横浜市、川崎市、相模原市、横須賀市、藤沢市、茅ケ崎市、寒川町)にお住まいの方は、各市のコールセンターにお電話ください。

新型コロナウイルス感染症専用ダイヤル

電話:0570-056774
(注記)一部IP電話など上記番号へつながらない場合の受付 電話045-285-0536

感染症ダイヤル