団体の詳細情報(特定非営利活動法人 はだの大日堂保存会)

掲載日:2021年11月1日

神奈川県知事に対し、NPO法人(特定非営利活動法人)の設立の申請をした団体の詳細です。

特定非営利活動促進法において規定されている縦覧書類のうち、定款、設立趣旨書、事業計画書、活動予算書を「掲載している情報」から見ることができます。※「定款」、「設立趣旨書」及び「事業計画書・活動予算書」はPDFファイルで掲載しています。

詳細情報

申請年月日

令和3年10月20日

縦覧期限

令和3年11月3日

法人名

特定非営利活動法人 はだの大日堂保存会

代表者氏名

松本 亮三

主たる事務所の所在地

秦野市蓑毛674番地

定款に記載された目的

この法人は、一般市民に対して、秦野市蓑毛674番地宝蓮寺の所有に係る国登録有形文化財に指定されている大日堂、仁王門、不動堂及び地蔵堂(茶湯殿)及び堂内の仏像を始め、数々の伝統的文化財の修復・保全、それら文化財周辺の環境整備、文化財の広報啓発に関する事業を行い、多くの市民が秦野の歴史と文化に親しみ、これらの伝統的文化財を後世に継承し、持続的発展を目指すことによって、秦野市の文化、芸術及び観光の振興に寄与することを目的とする。

特定非営利活動の種類

観光振興、学術文化、連絡助言援助

掲載している情報

定款(PDF:395KB)

設立趣旨書(PDF:78KB)

事業計画書・活動予算書(PDF:165KB)

役員名簿(PDF:59KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。