ホーム > 神奈川県記者発表資料 > 障がい福祉サービス事業所と連携し、「ともに生きる社会かながわ憲章」Tシャツを一般販売します!

更新日:2021年11月30日

ここから本文です。

障がい福祉サービス事業所と連携し、「ともに生きる社会かながわ憲章」Tシャツを一般販売します!
障がい者の働く機会応援キャンペーン♪

2021年11月30日
記者発表資料

県は、県議会とともに「ともに生きる社会かながわ憲章」を策定し、ともに生きる社会の実現を目指して取り組んでいます。
このたび、新型コロナウイルス感染症の影響により、イベントでの出店・販売等の機会が減っている障がい者の働く機会を応援するため、12月3日からの障がい者週間に合わせて、障がい福祉サービス事業所と連携して、「ともに生きる社会かながわ憲章」Tシャツの一般販売を行いますのでお知らせします。

1 内容

県内の障がい福祉サービス事業所が「ともに生きる社会かながわ憲章」Tシャツを制作し、一般販売を行います。制作から梱包、販売までの全てを障がい福祉サービス事業所が行います。
Tシャツを購入することで、障がい者の働く機会を応援することができます。
また、Tシャツの売上は、制作に係る実費を除いた全額が、工賃として障がい者に還元されます。(300円)

Tシャツ

2 Tシャツの販売

(1)デザイン等

表面には、ダウン症の書家である金澤翔子氏に揮毫いただいた憲章の題字「ともに生きる」、裏面には「ともに生きる社会かながわ憲章」全文を載せています。
(布地は青色で、ドライ生地を使用しています。)Tシャツデザイン

(2)販売価格・サイズ

Tシャツ1枚あたり1,500円(税及び発送料込) サイズ:S、M、L、LLサイズ
オプションで企業名や所属名などの名入れ刺繍ができます。
(追加料金は+300円からで仕様に応じて相談)

(3)購入・申込方法

12月3日(金曜日)から12月17日(金曜日)まで、神奈川県障害者共同受注窓口(委託先:神奈川セルプセンター)でFAX・電話にて予約を受け付けます。
FAX:0466-53-7803 電話:0466-53-7802
お申込みをいただいいた方に、1月中旬(予定)以降にTシャツを発送します。
(別添:チラシ参照)(PDF:568KB)

《障がい者週間》

毎年12月3日から12月9日までの1週間は障がい者週間です。この期間を中心に、障がい者の福祉についての関心と理解を深めるとともに、障がい者が社会、経済、文化その他あらゆる分野の活動に積極的に参加する意欲を高めるため、国、地方公共団体、関係団体等においては、様々な意識啓発に係る取組を展開します。

《SDGsの推進について》

県では、SDGsの達成にもつながる取組として、「ともに生きる社会かながわ憲章」の理念の普及に取り組んでいます。

SDGs:No10

ともに生きる社会かながわ憲章

問合せ先


神奈川県福祉子どもみらい局共生推進本部室
共生担当課長 平野 電話045-285-0737
共生グループ 大野 電話045-210-4961

このページに関するお問い合わせ先

このページの所管所属は福祉子どもみらい局 共生推進本部室です。