ホーム > 産業・働く > 事業者支援・活性化 > 企業支援・補助・融資 > 神奈川県中小企業制度融資 > 最近のお知らせ > セーフティネット保証4号の指定期間が再延長されます

更新日:2022年5月24日

ここから本文です。

セーフティネット保証4号の指定期間が再延長されます

神奈川県、制度融資、セーフティネット、4号

2022年5月20日

セーフティネット保証4号が再延長されます。

新型コロナウイルス感染症の影響を受けた中小企業への金融支援措置として、令和4年6月1日までとなっていた「セーフティネット保証4号」の指定期間が再延長され、令和4年9月30日までとなります。

2022年2月28日

セーフティネット保証4号が再延長されます。

新型コロナウイルス感染症の影響を受けた中小企業への金融支援措置として、令和4年3月1日までとなっていた「セーフティネット保証4号」の指定期間が3か月再延長され、令和4年6月1日までとなります。

2021年11月26日

セーフティネット保証4号が再延長されます。

新型コロナウイルス感染症の影響を受けた中小企業への金融支援措置として、令和3年12月1日までとなっていた「セーフティネット保証4号」の指定期間が3か月再延長され、令和4年3月1日までとなります。

2021年8月25日

セーフティネット保証4号が再延長されます。

新型コロナウイルス感染症の影響を受けた中小企業への金融支援措置として、令和3年9月1日までとなっていた「セーフティネット保証4号」の指定期間が3か月再延長され、令和3年12月1日までとなります。

2021年5月24日

セーフティネット保証4号が再延長されます。

新型コロナウイルス感染症の影響を受けた中小企業への金融支援措置として、令和3年6月1日までとなっていた「セーフティネット保証4号」の指定期間が3か月再延長され、令和3年9月1日までとなります。

2021年3月1日

セーフティネット保証4号が再延長されました。

新型コロナウイルス感染症の影響を受けた中小企業への金融支援措置として、令和3年3月1日までとなっていた「セーフティネット保証4号」の指定期間が3か月再延長され、令和3年6月1日までとなりました。

2020年11月24日

セーフティネット保証4号が延長されました。

新型コロナウイルス感染症の影響を受けた中小企業への金融支援措置として、令和2年12月1日までとなっていた「セーフティネット保証4号」の指定期間が3か月再延長され、令和3年3月1日までとなる予定です。これにより、新型コロナウイルス感染症の影響を受けた県内の中小企業が、県中小企業制度融資「新型コロナウイルス感染症対応資金」「新型コロナウイルス対策特別融資(4号別枠)」を当面、利用いただけます。

【参考】新型コロナウイルス関連融資の詳細

このページの所管所属は産業労働局 中小企業部金融課です。