ホーム > 神奈川県記者発表資料 > 消防学校における新型コロナウイルス感染症患者の発生について

更新日:2021年8月16日

ここから本文です。

消防学校における新型コロナウイルス感染症患者の発生について

2021年08月16日
記者発表資料

厚木市内の消防学校の初任教育学生4名が新型コロナウイルス感染症に感染したことが確認されました。

1 患者概要

学生A
(1)年代:20歳代
(2)性別:男性
(3)判明期日:8月14日、PCR検査を実施し、陽性が判明

学生B
(1)年代:20歳代
(2)性別:男性
(3)判明期日:8月15日、PCR検査を実施し、陽性が判明

学生C
(1)年代:20歳代
(2)性別:男性
(3)判明期日:8月15日、PCR検査を実施し、陽性が判明

学生D
(1)年代:20歳代
(2)性別:女性
(3)判明期日:8月15日、PCR検査を実施し、陽性が判明

(注記)初任教育学生は8月7日から15日まで登校していませんでした。(8月10日~13日まで夏季休校及びその前後の土日祝日を含む)

2 消防学校の対応

濃厚接触者について、消防学校に該当者はいないことが保健所により確認されましたので、学校における新型コロナウイルス感染症の防止対策をしっかりと講じながら、本日から教育活動を再開しています。

(注記)患者・ご家族の人権尊重・個人情報保護にご理解とご配慮をお願いします。

問合せ先

神奈川県くらし安全防災局防災部消防保安課

副課長 茅沼 電話045-285-0810

神奈川県消防学校

消防職員教育課長 中田 電話046-227-0001(内線230)

このページの所管所属はくらし安全防災局 防災部消防保安課です。