(意見募集中の案件)
「神奈川県特定水産動植物採捕許可処理要領(案)」に関する意見の募集について

掲載日:2020年10月19日

 令和2年12月1日から、漁業法(昭和24年法律第267号)により、組織的犯罪としての密漁の対象に特になりやすいと考えられる水産動植物が「特定水産動植物」に指定され、漁業許可等によらない採捕を禁じられます(本年12月1日からは、なまこ及びあわびに適用。)。また、例外として、試験研究等を目的とした採捕は、都道府県知事等の許可を得た場合は可能となります。

 つきましては、特定水産動植物の試験研究等を目的とした許可に係る「神奈川県特定水産動植物採捕許可処理要領(案)」に関して、県民の皆様からの意見を募集します。

意見募集期間

2020年10月19日(月曜日) から2020年11月17日(火曜日)

意見提出方法

(1) フォームメール

※ フォームメールとは、上記ホームページの画面上でご意見を入力していただき、県にお送りいただくことができる仕組みです。

(2) 郵送 〒231-8588(住所の記載は不要です。)
 神奈川県環境農政局農政部水産課漁業調整・資源管理グループ 宛
 (意見募集期間最終日までに必着とします。)
 手話を撮影・録画したDVDにより意見を提出される場合は、上記宛先に郵送してください。

(3) ファクシミリ 045-210-8853

案の公表方法

 このホームページのほか、以下の窓口で印刷物によりご覧いただくことができます。

県政情報センター

各地域県政情報コーナー

水産課

今後の予定

  • 意見募集結果の公表時期 2020年11月頃(予定)
  • 計画等・規則等の公布(公表)時期 2020年11月頃(予定)

根拠法令条項

漁業法第132条第2項第4号
行政手続法第5条第1項
漁業法施行規則第42条第2項