かながわの魚 シラス

掲載日:2021年5月31日

旬の時期・・・4月から11月

主な水揚地・・・相模湾沿岸

主な漁法・・・シラス船びき網

おすすめの食べ方・・・釜揚げシラスはそのまま食べても十分旨味を堪能できます。新鮮な生シラスは生姜醤油が一般的ですが、オリーブオイルと塩をひとつまみかけて食べてもおいしいです。

主な栄養素・・・低脂肪で、良質なタンパク質やカルシウム・鉄分などのミネラルを多く含みます。

豆知識・・・「湘南しらす」は相模湾で漁獲されるシラスの総称で、全国的にも有名なブランドです。神奈川のシラス漁は船びき時間が短い1そうびきで操業され、鮮度が非常に良い状態で水揚げされます。水揚げされたシラスは、漁業者自らによってすぐに加工・直売されるため、鮮度と味わいに定評があります。

シラスを使った美味しいレシピをご紹介します♪(クリックするとレシピを表示します)
浜ずし(シラス、釜揚げシラス) シラスナゲット コロリンコロッケ・・湘南風・・
浜ずし(シラス、釜揚げシラス) シラスナゲット

コロリンコロッケ・・湘南風・・

(子供部門入賞作品)

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa