宿泊療養施設療養者死亡事案に関する第三者検証委員会の設置及び第1回委員会の開催について

掲載日:2020年12月22日
2020年12月22日
記者発表資料

県が運営する宿泊療養施設において、令和2年12月11日に新型コロナウイルス感染症療養者がお亡くなりになられました。県では、専門的な立場から、本事案の原因究明のほか、再発防止対策、今後の宿泊療養施設運営のあり方などについて検証いただくとともに、今後の施設運営のあり方について提言をいただくため、宿泊療養施設療養者死亡事案に関する第三者検証委員会を設置します。
また、第1回委員会を次のとおり開催しますのでお知らせします。

1 日時

令和2年12月25日(金曜日)午後6時30分から午後8時30分まで

2 場所

神奈川県庁 新庁舎5階 第5会議室(横浜市中区日本大通1)

3 出席予定者

氏名 役職名等

児玉 安司

(こだま やすし)

弁護士(第二東京弁護士会所属)

戸張 実

(とばり みのる)

戸張会計事務所 公認会計士

橋本 廸生

(はしもと みちお)

公益財団法人日本医療機能評価機構常務理事

前田 康行

(まえだ やすゆき)

弁護士(神奈川県弁護士会所属)

(五十音順:敬称略)

4 主な議題

・本件事案の事実関係について
・本件事案の原因について
・中間報告に向けての整理について

5 取材について

個人情報が含まれる可能性があるため、会議は原則非公開とします。取材は、会議の冒頭の知事あいさつのみ可能です。

問合せ先

神奈川県健康医療局総務室
管理担当課長 下山田 電話045-210-4611
総務グループ 齋藤 電話045-210-4618