第2回新型コロナウイルス感染症患者情報の公表方針に係る検討会について

掲載日:2021年3月17日
2021年03月17日
記者発表資料

新型コロナウイルス感染症患者情報の市町村、報道関係者への公表基準の策定に当たり、有識者の専門的見地に基づく意見を伺うために設置した「新型コロナウイルス感染症患者情報の公表方針に係る検討会」の第2回検討会を次のとおり開催します。

1 日時

 令和3年3月22日(月曜日)午後5時から午後7時まで

2 開催方法

 WEB会議による開催

3 出席予定者

氏名 役職名等
板垣 勝彦(いたがき かつひこ) 横浜国立大学大学院准教授 
市川 統子(いちかわ のりこ) 弁護士(神奈川県弁護士会所属)
多屋 馨子(たや けいこ) 国立感染症研究所感染症疫学センター室長
中沢 明紀(なかざわ あきのり) 茅ヶ崎市保健所長
人見 剛(ひとみ たけし) 早稲田大学大学院教授
森 雅亮(もり まさあき) 東京医科歯科大学大学院教授

4 主な議題

 新型コロナウイルス感染症患者情報の提供、公表の在り方に関する報告書について

5 取材について

 個人情報が含まれるため、会議は非公開とします。

問合せ先

神奈川県健康医療局総務室

特定課題担当課長 樋口 

電話045-285-0699

 

神奈川県健康医療局医療危機対策本部室

医療危機対策調整担当課長 本間 

電話045-285-0698