空間音声配置アプリAuris「オーリス」を活用して鎌倉長谷寺にて非接触音声案内の実証事業を実施します
~Withコロナ時代における未来アイデア~

掲載日:2020年12月23日
2020年12月23日
記者発表資料

新型コロナウイルス感染症拡大により、「新しい生活様式」への対応が求められている観光面において、「Withコロナ時代における未来アイデア」に応募された株式会社GATARIの協力により、音声配置アプリAuris「オーリス」を活用した実証事業を行います。

1 実証事業について

【概要】鎌倉長谷寺の協力により、本堂(観音堂)や稲荷社など7ヶ所に、歴史の解説に加え、没入感のあるBGMや実際の鐘の音・お経の声などを配置し、非接触で直感的な「未来の音声ガイド」を提供します。

【日時】令和3年1月22日(金曜)から25日(月曜)9時00分から16時00分まで

※初日22日のみ13時から開始

【場所】鎌倉長谷寺(鎌倉市長谷3-11-2)

長谷寺の画像1

2 空間音声配置アプリAuris「オーリス」について

Auris「オーリス」は2020年9月に株式会社GATARIが世界初のMixed Reality(複合現実)音声ARプラットフォームとして提供開始したiOSアプリケーションです。
臨場感のある立体音響による表現とGPSに依存しない位置測位技術、そしてスマートフォンとイヤホンという身近なデバイスを用いて、屋内外を問わず、設備に一切干渉しない、それでいて没入感の高い体験の提供を実現しました。

オーリス画像

株式会社GATARIについて
新しいエンターテインメントを切り口に、未来のインフラづくりを目指すAR/MRスタートアップです。「人とインターネットが融け合う世界を創る」というビジョンを掲げ、東京大学を拠点とした日本最大のVR学生団体創設者である代表の竹下によって2016年に設立されました。
これまで、ゲームエンジンを活用しリアルとデジタルを融合させることで生まれる様々な空間サービスの開拓や研究開発を行ってきました。現在、Mixed Realityエンジニアリングと音響の専門家が在籍するチームで、それぞれの専門領域を活かして既存フォーマットの100+1の体験ではない未来の音声体験を生み出し続けています。

https://gatari.co.jp(別ウィンドウで開きます)

3 取材について

1月20日(水曜)17時までに下記問合せ先までご連絡ください。

4 鎌倉長谷寺について

鎌倉の西方極楽浄土と呼ばれ、夏の紫陽花・秋の紅葉など四季を通じ花が絶えない古刹です。見晴台からは由比ヶ浜と長谷の街並みが一望できます。本尊の十一面観音菩薩像は「長谷観音」の名で親しまれ、今日まで人々の厚い信仰の対象となっています。

長谷寺の画像2

5 参考資料

株式会社GATARIプレスリリース(PDF:3,342KB)(別ウィンドウで開きます)

問合せ先

神奈川県政策局未来創生課

課長 杉山 電話 045-285-0379

未来創生グループ 太田 電話 045-285-0710

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。