紫外線を活用したウイルス抑制・除菌用紫外線照射装置を導入
~Withコロナ時代における未来アイデア~

掲載日:2020年12月24日
2020年12月24日
記者発表資料

新型コロナウイルス感染症対策に対応する臨時の医療施設に、「Withコロナ時代における未来アイデア」に応募されたウシオ電機株式会社が開発した、ウイルス抑制・除菌用紫外線照射装置「Care222(R) U3ユニット」を導入します。

1 「Care222(R) U3ユニット」について

care222「Care222(R) U3ユニット」は、ウシオ電機株式会社が開発した紫外線によるウイルス抑制・除菌装置です。従来の紫外線による除菌は人への有害性からその用途が限られていました。このたび、ウシオ電機が開発した「Care222(R) U3ユニット」は、従来の紫外線と同等の除菌力を持ちながらも、特殊な技術で人体への侵襲性が高い紫外線をカットしているため、有人環境下の紫外線による除菌が可能となります。
care222資料(写真)提供協力:ウシオ電機

2 導入場所等について

【概要】医療施設内の、新型コロナウイルスに汚染されているレッドゾーンと汚染されていないグリーンゾーンとをつなぐイエローゾーンに設置し、医療従事者の方に安心して働いていただける環境を構築します。

【導入時期】令和2年12月中

【導入施設】神奈川県立の臨時の医療施設(湘南ヘルスイノベーションパークグラウンド内)(鎌倉市植木字峯野下)

臨時医療施設

 

ウシオ電機株式会社について
1964年設立。紫外から可視、赤外域にわたるランプやレーザー、LEDなどの各種光源および、それらを組み込んだ光学・映像装置を製造販売しています。半導体、フラットパネルディスプレイ、電子部品製造などのエレクトロニクス分野や、デジタルプロジェクタや照明などのビジュアルイメージング分野で高シェア製品を数多く有しており、近年は医療や環境などのライフサイエンス分野にも事業展開しています。

(ウシオ電機株式会社ホームページ)http://www.ushio.co.jp(別ウィンドウで開きます)

 

問合せ先

神奈川県政策局未来創生課

課長 杉山 電話 045-285-0379

未来創生グループ 太田 電話 045-285-0710