【受付終了】職場のハラスメント対策講演会「法律・指針・判例から学ぶ職場のハラスメント予防策」

職場のハラスメントは、働く人の尊厳や人格を傷つける許されない行為であり、職場環境を悪化させ、業績や生産性を低下させるなど、これを受けた人ばかりでなく、周囲の人や、企業にも大きな損失を与えるものです。
令和2年6月の改正法施行により、職場のハラスメント対策の強化が求められており、さらに令和4年4月からは、中小企業にも雇用管理上のハラスメント防止措置が義務付けられます。
今回は、ハラスメント法令指針の基本的内容とともに、判例から導かれるハラスメントの判断ポイントや防止措置における注意点を解説する講演会を開催します。

開催期間

2021年12月13日
(月曜)14時から17時まで

開催場所

名称

かながわ労働プラザ3階多目的ホール

所在地

横浜市中区寿町1-4

ホームページ

かながわ労働プラザ

内容

法律・指針・判例から学ぶ職場のハラスメント予防策
講師:原 昌登 氏(成蹊大学法学部教授)

対象

経営者、管理監督者、人事労務担当者、また関心のある方

募集人数

70名(申込先着順)
※申込は先着順です。定員を超え、参加いただけない場合のみご連絡します。連絡がない場合はご参加いただけますので、当日直接会場にお越しください。

<新型コロナウイルス感染防止等>
・天候や新型コロナウイルス感染症の状況等によりセミナーを中止または内容を変更する場合があります。
・マスク着用、手指消毒等の感染症対策へのご協力をお願いします。
・下記の場合は受講いただけませんのでご承知おきください。
・発熱の場合(入室時に非接触型温度計で検温させていただきます。)
・咳、咽頭痛等の風邪症状や強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある場合

費用

無料

申込方法

※定員に達したため、申込の受付は終了しました。

主催者等

主催:かながわ労働センター

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。