家庭での水の使われ方のページ

掲載日:2021年1月5日

 神奈川県営水道の給水区域では、1人の人が1日に使う水の量は、およそ240リットルです。
 日常生活のなかで使われる水の量の目安は、次のとおりです。

 

家庭での水の使われ方

用途 内容の説明 使用水量
おふろ 家庭用の風呂おけに入る水の量 100~160リットル
歯磨き 1人1回コップ3杯とすると 0.6リットル
水まき 約5分間ホースで水をまいたとき 60リットル
洗たく 全自動で1回洗たくすると 105リットル
食器洗い 水を流しっぱなしにしないとき 20リットル
くつ洗い 子ども用のスニーカーを水をためて洗う 30リットル
飲み水 コップ1杯 0.2リットル
炊飯 4合のお米を4回といでお釜へ 8リットル
洗車 約20分間ホースで水を流したとき 240リットル
トイレ 大のレバーで1回流すと 6リットル

 

(出典:わたしたちの水道、神奈川県企業庁、令和2年度版)

 

 

 

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa