ホーム > 神奈川県記者発表資料 > 「多言語支援センターかながわ」の体制強化について

更新日:2022年3月28日

ここから本文です。

「多言語支援センターかながわ」の体制強化について
令和4年4月から一部の言語の対応日を拡大します

2022年03月28日
記者発表資料

長引くコロナ禍において、「多言語支援センターかながわ」への日常生活に関する様々な分野での問合せが増えています。そこで、令和4年4月1日(金曜日)から、「多言語支援センターかながわ」の対応言語のうち、ニーズの高い言語について、対応日を増やし、体制の充実を図ります。

対応日を拡充する言語

  • タガログ語、スペイン語は週3日から週5日に拡充
  • ベトナム語は週3日から週4日に拡充
  • ポルトガル語は週2日から週4日に拡充
  • 詳細については、別添「資料」を御参照ください。

(添付資料)
 資料「多言語支援センターかながわ」の対応言語と曜日について(PDF:102KB)

 

<参考>「多言語支援センターかながわ」について
・本県では、外国籍県民等が安心・安全に過ごすことができる環境をつくり、多文化共生社会を実現
 するため、多言語コールセンター「多言語支援センターかながわ」を設置し、情報支援を行ってい 
 ます。
・電話、来所、メール等により11言語で問合せに対応しています。

 

 

問合せ先

神奈川県国際文化観光局国際課

課長 今井 
電話 045-210-3740

外国籍県民支援グループ 小宮山
電話 045-285-0543

このページに関するお問い合わせ先

このページの所管所属は国際文化観光局 国際課です。