カナガワ・アップデイツ6月号

掲載日:2020年6月1日

To English page

 

県立社会教育施設等共同企画「おうちでミュージアム&ライブラリー」発信中!

banner 新型コロナウイルス感染症の影響が続く中、県民の皆さんが自宅で楽しんでいただけるよう、県立社会教育施設等のWebコンテンツを集約した共同企画「おうちでミュージアム&ライブラリー」をHPで発信しています。ぜひご覧ください!
URL:http://www.pref.kanagawa.jp/docs/gt2/outidemyu-ziamu.html

 

libraries1 県立図書館・川崎図書館
 県立図書館は、社会・人文系、神奈川に関する資料、視聴覚資料などを収集・提供しています。川崎図書館は、「ものづくり情報ライブラリー」として、工学・産業技術・自然科学分野の資料を中心に収集・提供しており、特に「社史」のコレクションは全国有数です。

【司書の出番】司書が本や図書館について、丁寧に分かりやすく紹介します。

【「こんな時だから読みたい本」~本の中の印象的な一節を紹介~】単なる本の要約ではなく司書ならではの視点で本から印象に残る一節を公式ツイッター「クリッピング!」で紹介します。

 

kanazawa bunko2 金沢文庫
 国宝「称名寺聖教・金沢文庫文書」をはじめ、鎌倉時代の諸相を今日に伝える貴重な文化財を収蔵しています。

【企画展「江戸刷リ物品定メ~二代目金沢文庫長の秘策~」幻の映像大公開】歌川広重や葛飾北斎の浮世絵から十返舎一九の戯作まで、江戸時代の刷り物を紹介します。

 

modern museum3 近代美術館
 日本の近代美術の作品を中心に、世界各地の版画などを含め、日本の公立美術館の中でも有数のコレクションを収蔵しています。 

【ツイッター企画「美術で旅気分」】絵に描かれた様々な「場所」を訪ねた旅先のように感じられるよう、公式ツイッターで所蔵作品を紹介します。

 

museum of cultural history4 歴史博物館
神奈川の文化と歴史をテーマに、歴史・民俗・美術分野を総合的に扱う人文系博物館です。

【特設サイト「おうちでかながわけんぱく」】子どもたちが自宅で楽しめるコンテンツを集めた特設サイトを開設しています。

museum of natural history

5 生命の星・地球博物館
 46 億年にわたる地球の歴史と生命の多様性を展示した自然系博物館です。

【生命の星・地球博物館が100倍面白くなる学芸員の展示余話】展示室では語り切れない内容を学芸員が紹介します。



6 神奈川近代文学館
 横浜・山手の「港の見える丘公園」に建つ文学専門のミュージアムです。夏目漱石、芥川龍之介、川端康成、中島敦など神奈川ゆかりの文豪たちの貴重資料を 多数収蔵し、文学展を開催して作家や文学作品を紹介しています。収蔵資料の閲覧室もあります。kindai

【県立神奈川近代文学館所蔵 Web版「夏目漱石デジタル文学館」】漱石のご遺族から寄贈された資料を核として肉筆原稿、書簡、文書類などで構成された国内有数の漱石資料コレクションの全資料全頁が閲覧できる高精細デジタル画像アーカイブです。「漱石山房を見る」などのコーナーもあります。

 

今後も新しいコンテンツを随時発信していく予定ですので、お楽しみに!