カナガワ・アップデイツ4月号

掲載日:2020年4月1日

To English page

 

一人ひとりにあわせた新型コロナウイルス対策をLINEでサポート

 

lineaccount 神奈川県は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)について、専用ダイヤル等を設け電話相談を実施していますが、大変多くのお問合せが殺到しています。そこで、今後も県民の皆様からのお問合せにしっかり対応できるよう、AIによる自動応答で、適切な相談先等を案内するLINE公式アカウントを開設しました。

 

 このLINEアカウントによるサポートは以下の通りです。

 御自身の体調や年齢、ご自宅の郵便番号などの情報をLINE上で入力することで、個人の状態に合った、適切な行動に向けた情報を提供します。例えば、「帰国者・接触者相談センター」への連絡の必要性や、お住まいに応じたセンターの連絡先、御自身に必要な対策、新型コロナウイルスに関する最新の情報などをお届けします。

 

 また、新型コロナウイルスに関する質問をLINE上で選択することで、チャットボットにより自動で回答が返ってきます。機能は随時追加予定です。これにより、皆様が知りたいことに素早くお答えができます。

 

 このシステムを通じて収集・蓄積したデータについては、各学術機関と連携して分析を行い、ウイルス感染の実態を把握します。これにより、公衆衛生学的観点から有効な対策を検討します

 

 この取組では、一人ひとりの状態に関する情報をお知らせいただくことで、ご本人にあった情報の提供を行うものです。皆様から提供された情報は、神奈川県が管理し、また、個人を特定されるような形で公表することは決してありません。

add friends

 利用方法:次の神奈川県ホームページから、LINEアカウントと「友だち」になることで利用できます。

https://www.pref.kanagawa.jp/docs/ga4/covid19/line/(ご利用は日本語のみ)

 

 

 

 

新しい「観光かながわNOW」が、貴方の旅をお手伝いします!

 

 この度、神奈川の観光情報を紹介するウェブサイト「観光かながわNOW」がリニューアルし、神奈川への観光がぐっと便利で手軽になりました。

 

kanagawa now 1 旅の前や途中でも必要な情報を検索しやすいよう、地域の魅力をテーマごとにご紹介。サイト上でグルメや体験型アクティビティ、宿泊プランの検索・予約も可能に。県の名産品を食べたり買ったりできる店舗の詳細情報なども掲載し、デザインも一新しました。

 

 まず、予約・検索機能について、旅行・グルメ比較検索サイトと連携することにより、行きたい観光地周辺のこだわり条件を満たす「食べる」「遊ぶ」「泊まる」スポットを即検索、予約までできる機能が追加されました。

 

kanagawa now 2

食べる:うみ・やま・まち、3つの異なる顔を持つ神奈川には、その土地の新鮮な野菜やお肉、魚介類など、名産品を使ったグルメも盛りだくさん!

kanagawa now 3遊ぶ:歴史や文化を通じて地域を身近に感じたり、地元の人と交流し、親近感を持ったり。都心からも近くてすぐに行ける、神奈川ならではの体験を楽しみませんか?

泊まる:観光の魅力がいっぱいの神奈川は、日帰りだけではもったいない。早朝参拝をしたり、夜の街を歩いたり。日中だけでは知ることのできない神奈川の魅力を探してください。お好みの宿泊スタイルで堪能してみましょkanagawa now 4う。

 

 また、新しく「かながわの名産100選」に選ばれた名産品を美しい大きな写真で分かりやすくご紹介!「かながわの名産100選」は、県民の皆様や団体等からの推薦を受け、県が選定をしたもので、国内外の観光客にとって魅力的な逸品や地域で人気のご当地グルメなどもあります。リニューアルされたウェブサイトでは、紹介した名産品を実際に食べたり購入したりできる店舗の位置情報や問合せ先、ホームページを分かりやすく掲載していて、簡単にアクセスできるようになりました。

 

 さらに、お勧めの観光スポットを組み合わせた周遊コースを掲載!交通機関や所要時間、観光の紹介だけでなく、それぞれのコース付近の味覚や地域ならではの体験ができるスポット、ご希望に沿った宿泊プランの検索・予約もできます。

 

 神奈川を訪れる際は、リニューアルした「観光かながわNOW」(https://kanagawa-kankou.or.jp/)を是非ご活用ください!