新しい真鶴港管理事務所が完成します!

掲載日:2021年3月26日
2021年03月26日
記者発表資料
(県政・小田原記者クラブ同時発表)

県では、平成30年の台風12号により被災した真鶴港の管理事務所について、建て替え工事を進めてきましたが、このたび工事完成の目途が立ち、供用開始の日程が決まりましたのでお知らせします。

 

1 事業概要

台風により全壊した真鶴港の管理事務所について、港湾利用者の利便性向上を図るため、新たに会議室やシャワー設備を追加して建て替えを行ったものです。

2 供用開始日

令和3年4月27日(火曜日) 午前9時

3 施設概要

(1)構造 鉄骨造2階建
(2)建築面積 115.60平方メートル
(3)主な施設
 (1階)展示室、倉庫、シャワー室、トイレ
 (2階)会議室、事務所、トイレ
(4)事業費 約8千万円
※ 会議室のご利用は事前予約ができます。
 (予約開始日 令和3年4月1日(木曜日) 午前9時)
※ 施設の予約及び料金、利用方法等については、真鶴港の指定管理者である真鶴町のホームページをご覧下さい。(https://www.town.manazuru.kanagawa.jp/soshiki/machizukuri/keikakukanri/minato/4646.html

1

問合せ先

神奈川県県土整備局河川下水道部

港湾事業調整担当課長 佐藤 電話045-285-0815

神奈川県県土整備局河川下水道部砂防海岸課

なぎさグループ 吉岡 電話045-210-6514