損害保険ジャパン株式会社と「県内中小企業のBCP策定推進に関する連携協定」を締結しました

掲載日:2021年4月1日
2021年04月01日
記者発表資料

神奈川県と損害保険ジャパン株式会社は、相互連携を通じて、県内中小企業のBCP(事業継続計画)策定を推進し、災害や感染症に強い企業づくりをすすめることを目的に、連携協定を締結しました。
この協定締結により、県内中小企業のBCP策定・事業継続力強化を一層推進していきます。

1 主な連携内容

 (1) 県内中小企業へのBCP及び事業継続力強化計画の普及啓発に関すること

 (2) 県及び損害保険ジャパン株式会社が行うBCPセミナー等への参画に関すること

 (3) BCP及び事業継続力強化計画策定支援に関すること

 (4) 県内中小企業への事業継続に関する保険の普及啓発に関すること

 (5) その他、県内産業の振興に関すること

 

2 損害保険ジャパン株式会社について

損害保険ジャパン株式会社は、経営理念である「安心・安全・健康」に資する最高品質のサービスを提供することで、多様化するリスクに対応し、人々の幸せな人生を支えています。

 

(添付資料)

神奈川県と損害保険ジャパン株式会社との県内中小企業のBCP策定推進に関する連携協定書(PDF:82KB)

協定に基づく当面の具体的な連携事業(PDF:45KB)

損害保険ジャパン株式会社記者発表資料(PDF:128KB)

問合せ先

神奈川県産業労働局中小企業部中小企業支援課

課長 和泉
電話 045-210-5550

副課長 小板橋
電話 045-210-5551

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。