ホーム > 神奈川県記者発表資料 > 一般社団法人日本エレベーター協会と「災害発生時におけるエレベーターの復旧及び閉じ込めからの救助に関する連携協定」を締結しました

初期公開日:2022年3月30日更新日:2022年3月30日

ここから本文です。

一般社団法人日本エレベーター協会と「災害発生時におけるエレベーターの復旧及び閉じ込めからの救助に関する連携協定」を締結しました

2022年03月30日
記者発表資料

神奈川県は、災害応急対策向上を図るため、一般社団法人日本エレベーター協会と「災害発生時におけるエレベーターの復旧及び閉じ込めからの救助に関する連携協定」を締結しました。

1協定の目的

県内で災害が発生し、エレベーターが停止した場合の円滑なエレベーターの復旧及び閉じ込められた住民の救助に向けて、連携、協力して取り組むため。

2協定の内容

神奈川県と一般社団法人日本エレベーター協会は、次の項目について、協力して取り組むものとします。

(1)エレベーターにおける閉じ込め防止対策の実施

(2)エレベーター閉じ込めの救出体制の構築

(3)エレベーターの復旧及び閉じ込められた住民を救出するため、弁場に駆け付ける際に使用する車両の緊急交通路の通行を確保するための措置を実施する。

3締結日

令和4年3月30日

問合せ先

神奈川県くらし安全防災局防災部危機管理防災課

課長 能戸 電話 045-210-3420

応急対策グループ 上平 045-210-3430

このページの所管所属はくらし安全防災局 防災部危機管理防災課です。