常勤小児科医退職後の対応状況について(お知らせ)

掲載日:2020年8月4日

センターご利用の皆さま

日ごろ、当センターの運営につきまして、ご理解ご協力をいただき誠にありがとうございます。

当センターの小児科医退職後の対応状況を6月初めにお伝えいたしました。その後の状況について、ご報告いたします。

7月17日に、新型コロナウイルスの感染症の新規陽性患者数がアラート基準値を超えたために、神奈川警戒アラートが発出されました。依然、医療機関や医療従事者の勤務環境は厳しい状況が続いており、小児科医新規採用についても現状では難しい状況です。そのため、小児科医は、週1~月2日程度勤務する医師のみの体制により診療を継続しております。

皆さまには、大変ご心配やご迷惑をおかけすることについて、あらためてお詫び申し上げます。

今後も引き続き、小児科医の確保に向け取り組むとともに、進捗状況につきまして、適宜、ご報告いたします。ご不明な点やご質問等がございましたら、下記までお問い合わせください。

令和2年8月4日

神奈川県立総合療育相談センター

所長 南出 純二

過去のお知らせ(別ウィンドウで開きます)