更新日:2021年12月3日

ここから本文です。

新型コロナ療養者のリアルボイス-30代-

新型コロナ療養者のリアルボイス-30代-

掲載内容は、新型コロナ療養者アンケートを元に、固有名詞を削除するなど一部修正しています。

2021年12月3日掲載分

本当に?ちょっと信じられなかった

療養中に一番辛かったこと

熱の辛さ、仕事の心配

感染したと思われる場所や人についての心当たり

全くわからない

まだ感染していない人に伝えたいこと

いつかかってもおかしくない

コロナに感染して感じたこと

もう感染したくない。具合が悪いのに周りに感染した事を伝えるのが大変

その他自由記載欄

自宅療養終了の連絡が欲しい。連絡が無いと、本当に大丈夫なのか心配

高熱がでて2日目の病院で陰性、4日目に陽性がでたため、原因が分かってホッとしました

療養中に一番辛かったこと

住環境、同居人にうつしたくないため気を使い続けて疲れた
仕事も休ませてしまったので

感染したと思われる場所や人についての心当たり

なし。どこにも行ってません

まだ感染していない人に伝えたいこと

宿泊療養がベスト(自分は拒否されたので)

コロナに感染して感じたこと

辛い。わりと、人より対策は細かいほうなのに、関係なく、いつのまにか感染してしまう

その他自由記載欄

宿泊療養を断られました
食物アレルギーを聞かれ、答えたのですが、日頃、口にしてしまっても大丈夫なことを伝えたのですが、「神奈川県の療養施設はアレルギー反応に対応してません、ので施設療養は不可」と言われて無理でした。よけて食べればいいレベルの話なんですが

そもそも、同居人は健康なため、どうにか感染させたくないという思いから宿泊希望したのですが
食べものを食べに宿泊する訳ではないので「言わなきゃ、宿泊可能でしたかね?」と聞いたら「そうだったかもしれませんね」と言われました

凄く残念な対応でした。家庭内感染者はこうやって増えていくんだなと実感しました

 

【神奈川県医療危機対策本部室より】

神奈川県の宿泊療養施設は、アレルゲンの種類によっては、アレルギー対応可能な宿泊療養施設もございます。今後は療養者の皆さまの事情をより丁寧に聞き取り、対応に努めて参ります。

感染する数日前に唾液での検査を行っていたのに、なぜ

療養中に一番辛かったこと

無回答

感染したと思われる場所や人についての心当たり

無回答

まだ感染していない人に伝えたいこと

手洗いやアルコールによる消毒を徹底的に

コロナに感染して感じたこと

隔離状態のため、制限することが多い

その他自由記載欄

無回答

信じられず、頭が真っ白でした。混乱しました

療養中に一番辛かったこと

精神的には、次の日悪くなっているんじゃないかと、子供が3人いてまだ小さいので隔離は確実に無理なので不安でした
後は、濃厚接触者に両親が該当していたので、なっていないか不安でした
肉体的には、とても辛かったです。最初の2日は何も無かったので、軽症かなと高望みしていた矢先、3日目から、身体の痛み、腹痛、寒気が始まり、夜中に1時間に一回は起きる程でした。4日目には38.7分の熱が始まり、下がったり上がったりの繰り返しが2日続き、6日後には息苦しさが始まりました
異常な苦しさだったので、救急車で病院に行き、検査を受けました。肺炎で中等症II(ローマ数字の2)でした。肺炎の薬を飲み、少し今は落ち着いてます。ですが、家の事をやってる時に息切れします。
とにかく食欲は全くなく、味覚臭覚は全くありません。腹痛、下痢もありで、結構キツいです

感染したと思われる場所や人についての心当たり

配偶者の会社の人が感染し、配偶者が感染し、家庭内感染です

まだ感染していない人に伝えたいこと

本当に私もそうでしたが、甘く見ないで欲しいです。私は大丈夫って思っても絶対酷くなる可能性は凄く高いです
一回2週間位はみんな外に出ないようにして欲しいです。

コロナに感染して感じたこと

絶対絶対もうかかりたくありません

その他自由記載欄

医療従事者の方々の心の強さを感じました。感謝しかありません。絶対に給料を上げてあげてほしいです

感染を広げていないか心配

療養中に一番辛かったこと

接触者、職場に迷惑をかけてしまうこと

感染したと思われる場所や人についての心当たり

なし

まだ感染していない人に伝えたいこと

少しでも体調が変化したら感染しているかもしれない、感染に繋がる会食、旅行、ライブ参加などの行動は控えて

コロナに感染して感じたこと

感染したことでわかるサポートしてくれる病院や行政、職場や友人への感謝

その他自由記載欄

スマホやネットを使えない患者へのサポート体制を整えるべき

 

【神奈川県医療危機対策本部室より】

県では、検査を受けられた際に医療機関で「自宅・宿泊療養のしおり」という30ページ程度の冊子をお配りして、自宅・宿泊施設での療養の準備や、療養中の健康管理、相談窓口、療養上の注意事項などについて、ご案内しています。
このしおりは、改善を重ね、現在、第18版となっており、直近の改訂では、食欲低下時にも必要なカロリーが摂取できる食品のご紹介や、高熱や息苦しさなどの症状に応じたアドバイスを充実するなど、見直しを進めており、引き続き、皆様が安心して療養いただけるよう、改善してまいります。

また、療養中の健康状態の定期確認をLINEで行っていますが、LINEを利用されない方には、AIを活用した自動音声電話により、体調の聞き取りを行い、双方とも同じ内容での健康状態の確認を実施しています。
併せて、スマートフォン、タブレット等の通信機器をお持ちでない方、自動音声電話にご回答のない方等には、保健師等が有人架電により健康観察を実施しており、皆様が安心して療養いただけるようサポートしております。

本当に?なんで?

療養中に一番辛かったこと

精神的

感染したと思われる場所や人についての心当たり

買い物

まだ感染していない人に伝えたいこと

どんなに気をつけていても、感染してしまう怖いウイルス

コロナに感染して感じたこと

もう嫌だ

その他自由記載欄

また感染してしまうのではないかと不安

やっぱりコロナ(発熱して熱が下がらないまま4日経っていたので)

療養中に一番辛かったこと

呼吸するだけで喉が痛い

感染したと思われる場所や人についての心当たり

職場

まだ感染していない人に伝えたいこと

感染対策を気を付けていても、なるときはなる

コロナに感染して感じたこと

面倒くさい

その他自由記載欄

無回答

あー、やっぱり

療養中に一番辛かったこと

肉体的症状、1歳の娘と離れていなければいけなくて抱っこもできないこと、家族にうつしてしまうのではという怖さと申し訳なさ

感染したと思われる場所や人についての心当たり

職場

まだ感染していない人に伝えたいこと

いつ誰が感染してもおかしくない

コロナに感染して感じたこと

2度とかかりたくない

その他自由記載欄

無回答

やっぱり

療養中に一番辛かったこと

重症や容態急変への不安

感染したと思われる場所や人についての心当たり

職場

まだ感染していない人に伝えたいこと

誰もがかかる感染症

コロナに感染して感じたこと

窓口や保健士さんが落ち着いた対応をしてくれて人の優しさを感じた

その他自由記載欄

無回答

どこからもらったんだろう

療養中に一番辛かったこと

保健所が役に立たない
同居の濃厚接触者の検査をお願いしても案内もなく、自分で探して歩いていけと言われた

濃厚接触者には保健所から検査の案内をすると言うのは嘘だった

感染したと思われる場所や人についての心当たり

配偶者の職場

まだ感染していない人に伝えたいこと

感染しても国や行政は助けてくれない

コロナに感染して感じたこと

国や行政の対応は後手にまわっていて、重症者や肺炎等起こさせているようにしか思えない

その他自由記載欄

いちいち保健所など経由するのではなく、町医者での初期対応で出来る事を増やしてほしい

パルスオキシメーターなど届くにも時間かかるし、行政のしていることは在宅療養ではなく在宅放置です

 

【神奈川県医療危機対策本部室より】

第5波の患者が急増した時に、保健所の対応が迅速に出来なかった状況だったと思われます。
陽性患者と同居で濃厚接触者となった場合で症状がなく検査を希望する場合は、1.かかりつけ医・お近くの医療機関、2.県の専用ダイヤル(0570-056774)・お住いの自治体のコールセンターにご相談ください。

2021年11月18日掲載分

体調が悪かったのでやっぱり感染したのか…と思った。周囲への迷惑をかけたなと感じた

療養中に一番辛かったこと

食料や日用品の不足

感染したと思われる場所や人についての心当たり

不明だが、デパ地下や混雑した駅構内は通った

まだ感染していない人に伝えたいこと

食料、日用品の準備。オンラインワーク環境の準備は必要

コロナに感染して感じたこと

ワクチン接種済みなら安心という保証は無いのかと感じた。一般的な対策はもちろんしていたが、油断があったかもしれない

その他自由記載欄

療養期間終了時も業務繁忙かと思われますが、電話確認があると安心でした

周りにも感染していたらどうしよう…

療養中に一番辛かったこと

のどの痛み

感染したと思われる場所や人についての心当たり

公共の手摺

まだ感染していない人に伝えたいこと

携帯用の除菌物を常に持ち歩く

コロナに感染して感じたこと

日頃から徹底して手先などを除菌していたと自負できる私に陽性反応が出た事を通して、コロナ収束は一人の力や努力ではなく、互いに労り協力し合う必要があるのだと痛感しました

その他自由記載欄

無回答

ついにかかったか

療養中に一番辛かったこと

熱が高いのがつらいのと、周りに対して迷惑をかけてしまった感

感染したと思われる場所や人についての心当たり

特になし

まだ感染していない人に伝えたいこと

いつ感染してもおかしくない

コロナに感染して感じたこと

早く薬ができて欲しい

その他自由記載欄

保健所などの事務的手続きが多く初日がもの凄くしんどかった。休ましてほしいと感じた

マジかぁ?家族の事どうしよう、めっちゃ落ち込んだ

療養中に一番辛かったこと

自宅療養はより難しい
自宅で隔離してっていうのは精神的にキツイ
肉体的には腰が本当に痛くて、眠れない日々が続いた

感染したと思われる場所や人についての心当たり

特にない

まだ感染していない人に伝えたいこと

感染してない事がいい事
それにあぐらをかいて普通の生活を送っていれば必ずなる

コロナに感染して感じたこと

保健所から軽症だって言われるまでは、熱の上がり下がりがひどくて、これ本当にヤバいわって初めて思ったのに、それが軽症だから、本当に大変な人達はいっぱいいるんだなぁって思いましたね
もう絶対になりたくないですね

その他自由記載欄

ひっ迫する前に本当どうにかならなかったのか、もっと早く防げたのではないか、緊急事態宣言延長しても、効果は薄い
経済も重要ですけど、まず人命第一だと思います
お願いします!

(新型コロナの症状がほぼ全て出ていたので)やっぱりか…と。家族が発症していないか心配でした

療養中に一番辛かったこと

精神的:同居家族にうつして、発症してしまうのではないかと、どんどん自分の状態が悪くなっていくのではないか…と恐怖でした
肉体的:発熱から5日間、咳が止まらず息が出来ないことが辛かったです

感染したと思われる場所や人についての心当たり

兄(発熱2日のみ)、日に一回の買い物

まだ感染していない人に伝えたいこと

小さな体の変化をただの風邪や調子が悪いだけで済まさず、疑い、マスクをする、食事を別にするなどの行動が自分の大事な人にコロナをうつさない事に繋がると思います


療養は治療などなく、ただ状態が落ち着くまで耐えるだけです

解熱剤やせき止め、飲料や食料の準備、オンラインや電話診療をしてくれる病院チェック等、事前に情報を知り、手早く準備できるよう手筈を整えておくといいと思います

コロナに感染して感じたこと

軽症でこんなに苦しい。中等、重症の人達の苦しみはどんな辛いものなのか…。みんな快癒してほしい
自分が確実に悪くなっていっていると(日に日に熱が下がらず、咳がとまらず常に息苦しい)実感しながら1日、また1日と過ごすのがかなりの恐怖をずっと感じていた

その他自由記載欄

車やバイクを自分で運転できない、誰も頼れない人の為に、検査の行き帰りの送迎を市や県で確保してほしい
検査+送迎をセットにするべきだと思う

 

コロナ119や相談センターが繋がるまでの時間が酷く長い。通常の119ではなく、まずはコロナ119にかけろと言うのであれば、保健所の職員さんの増員をして、対応できる数の増加をお願いします

 

母子家庭や困窮家庭に現金支援をしてほしい。食料支援も子どもがいる所には多すぎる位の食料支援が必要です。どうか、子ども達が衣食住に不安を感じない生活を支援してください、お願いします

【神奈川県医療危機対策本部室より】

「神奈川県コロナ119番」や「神奈川県療養サポート窓口」に電話がつながらず、大変ご不安だったと思います。

県としても、電話対応のオペレーターや相談対応する看護師を増員して回線を増やしましたが、感染者の急激な増加に追い付かず、非常につながりにくい時期があり、誠に申し訳ありませんでした。

 

今後は、感染者の増加に応じて、必要な回線数を速やかに確保できる体制を整え、皆様が安心して療養いただけるよう取り組んでまいります。

やっぱりな

療養中に一番辛かったこと

人に会えない。味がしない

感染したと思われる場所や人についての心当たり

コロナ検査センター

まだ感染していない人に伝えたいこと

誰でもなる可能性があるし、特に気をつけ始めたときに私は感染しました

コロナに感染して感じたこと

後遺症含めまだ辛いです

その他自由記載欄

何か得体の知れないものを身体の中に飼っているような感覚

何でなったかわからない

療養中に一番辛かったこと

どうしていいのかがわからない、頼る人がいない

感染したと思われる場所や人についての心当たり

職場又は通勤中

まだ感染していない人に伝えたいこと

手洗いうがいなど予防をしっかりし、対策したほうがいい

コロナに感染して感じたこと

もうかかりたくない

その他自由記載欄

無回答

子どもが先に陽性判定になっていたので特に驚かなかった。子どもが陽性になったときはとても驚いた

療養中に一番辛かったこと

関節痛。関節痛が抜けてからは身体的にはそこまで辛くなかった

子どもがほぼ無症状で元気だったので相手をしなければならないことが辛かった

感染したと思われる場所や人についての心当たり

子どもから。子どもは保育園から

まだ感染していない人に伝えたいこと

家庭内感染は防ぎようがない。ただ、誰がいつ罹ってもおかしくない状況なのでレトルト食品や飲み物、氷枕などは今のうちに用意した方が良い

コロナに感染して感じたこと

幸い軽症で済んだが、ここから悪化するのではという不安が常にあった。インフルエンザのように初期の段階で飲める薬が出て、ある程度町医者で解決できるように一刻も早くなって欲しい

その他自由記載欄

病院や保健所の方には親切にしていただいた。パルスオキシメーターや支援物資もすぐに送っていただき感謝している

もう少し彼らの負担を減らすことができるよう、行政で舵取りをお願いしたい。

ワクチンを勧めることも重要なことだが、罹った際の手続きやフォロー体制を簡略化する、初期の段階で重症化を防ぐための対策を講じることにも注力して欲しい

【神奈川県医療危機対策本部室より】

ご意見ありがとうございます。この度は、コロナに感染した後、悪化しないかどうか、大変ご不安な中、療養されていたことと思います。
現在、日本では経口治療薬が認可されていませんが、国内でも開発が進み、治験を行っているところであり、県としても治験が進むよう、可能な限り協力しているところです。

 

また、重症化予防の取組みとして、神奈川県では、新型コロナウイルスに感染された患者さんのうち中和抗体療法の対象となる方へ、中和抗体療法をご案内できる体制を構築しています。
神奈川県における中和抗体療法の取組み

先に配偶者が陽性になっていたので、そうだよね、という感じ

療養中に一番辛かったこと

咳き込むと辛い
配偶者の方が高熱だったので、ほぼ1人で子育てするのが精神的に辛かった

感染したと思われる場所や人についての心当たり

配偶者の会社の誰か

まだ感染していない人に伝えたいこと

感染するまであっという間

コロナに感染して感じたこと

小さい子がいるとお世話が大変
気をつけすぎる位が良い

その他自由記載欄

無回答

症状が軽かったので驚いた

療養中に一番辛かったこと

体調がよくなっても、自室にずっといなければならないこと

感染したと思われる場所や人についての心当たり

劇場

まだ感染していない人に伝えたいこと

会食など何ヶ月もしてないのに感染した。マスクしていても簡単に感染するのでなるべく外出しないほうがいい

コロナに感染して感じたこと

風評被害、子どものいじめなどが心配

その他自由記載欄

無回答

 

このページに関するお問い合わせ先

健康医療局医療危機対策本部室へのお問い合わせフォーム

このページの所管所属は健康医療局 医療危機対策本部室です。