新型コロナ療養者のリアルボイス-30代-

掲載日:2021年11月16日

掲載内容は、新型コロナ療養者アンケートを元に、固有名詞を削除するなど一部修正しています。

2021年11月16日掲載分

週一回でも電車通勤しているから罹っても仕方がないなぁ

療養中に一番辛かったこと

味と匂いがしないこと
自室から出られないこと

感染したと思われる場所や人についての心当たり

朝の通勤ラッシュ

まだ感染していない人に伝えたいこと

感染するときは感染するぞと

コロナに感染して感じたこと

世間はコロナ感染者に辛いなと言うこと

感染すれば生活態度や習慣が悪かったと言われるし、とは言って、気をつけていても街中には感染上等の輩が闊歩している
とにかく、人間の身勝手さがよく見えた

その他自由記載欄

無回答

やはりという感じでした(事前に看護師からおそらく陽性だろうと言われていた)

療養中に一番辛かったこと

自宅療養だったので、家族に感染させてしまうかもしれないという不安

感染したと思われる場所や人についての心当たり

職場だと思われます

まだ感染していない人に伝えたいこと

マスクをしていても、人が集まる場所へ行けば、感染するリスクがあるという事。また、少しでも体調に異変を感じたら、外出しないほうがよい

コロナに感染して感じたこと

家族や職場に多くの負担をかけてしまった

その他自由記載欄

無回答

とうとう自分の所にきたと思いました

療養中に一番辛かったこと

隔離して、行動制限で動けないこと
仲のいい友人に会えない事

感染したと思われる場所や人についての心当たり

公共交通機関や市役所等の不特定多数がいる場面

まだ感染していない人に伝えたいこと

メディアやネットの不確かな情報に振り回されている事が多いので、気になる事はしっかり保健所に確認して欲しい

コロナに感染して感じたこと

自分の事よりも周りに広めてしまってないか気になってしまい、罪悪感が強い

その他自由記載欄

無回答

とうとう感染してしまった

療養中に一番辛かったこと

特効薬が無い病気になってしまったこと

感染したと思われる場所や人についての心当たり

通勤中

まだ感染していない人に伝えたいこと

不要不急の外出は控えてください

コロナに感染して感じたこと

感染前の日常生活に戻ることができるかどうか不安です

その他自由記載欄

自宅にパルスオキシメーターを届けてくださった県の職員さん、暑いなかありがとうございました

無症状だったので実感がなかった

療養中に一番辛かったこと

同居家族が居たため部屋から出られなかったこと。無症状だったので時間を潰すのが大変だった

感染したと思われる場所や人についての心当たり

職場の同じフロアで働く人が陽性になった

まだ感染していない人に伝えたいこと

無症状だと陽性だという自覚を持ちにくい。無自覚にウイルスを撒いてしまう可能性があることを常に意識する必要がある

コロナに感染して感じたこと

一度陽性になって療養期間を終えても再びかかる事例があるので、自分もまた罹患する可能性があり、次は症状が出るかも知れないと思うと怖い

その他自由記載欄

職場に陽性者がいて配布された検査キットの結果が高リスクだった為に病院で検査をお願いしたのだが、そういう経緯を踏まえても無症状だと検査料が自費になるというのは納得出来なかった
検査する必要性がある場合は必ず保険適用にして欲しい。自費なら検査しない、と考える人が少なからずいるだろうし、検査を遠ざける要因になりかねないと思う

社内で十数人も欠勤していたので陽性だろうとは思っていましたが、いざなると悲しくて悔しくて。通勤以外は不要不急で夏休みも子ども達もどこにも行かず我慢していたのに、会社のせいで感染して本当にショックです

療養中に一番辛かったこと

子どもにうつってしまったこと
子どもに学校に行けないと泣かれたこと

感染したと思われる場所や人についての心当たり

会社

まだ感染していない人に伝えたいこと

感染力が本当に凄いので今までと同じ対策では無理です

コロナに感染して感じたこと

味覚嗅覚がこのまま戻らなかったら本当に辛い

その他自由記載欄

無回答

驚いた

療養中に一番辛かったこと

関連機関に電話が繋がらない、熱が高くて眠れない

感染したと思われる場所や人についての心当たり

通勤電車、スーパー

まだ感染していない人に伝えたいこと

少しでも体調に異変を感じたらコロナを疑ってほしい

コロナに感染して感じたこと

インフルエンザより辛かった

その他自由記載欄

無回答

風邪だと思い込んでいたかったけど、薄々不安に思ってはいたけど、やっぱりコロナだったかぁ?ついにここまで来たかぁ

療養中に一番辛かったこと

比較的軽症だった為、病院や保健所への問い合わせでも後回しになりがちだったこと
医師にも「多分コロナではない」と言われつつも、結局コロナだったこと
「自分でどこそこへ問い合わせて聞いてください」と通話で病院や保健所間をたらい回しにされ、繋がりにくい電話を何度も一人で掛けることが、孤独感を煽った

感染したと思われる場所や人についての心当たり

感染対策はしていたけれど、職場で感染者が数名出ていたので、そこからかもしれない

まだ感染していない人に伝えたいこと

ちょっとでも不安があったら、先延ばしにしないで、PCR検査で確定診断を受けてください
何もなければ自分も他人も安心できます
陽性であっても、早く軽症のうちに分かれば、周りや自分も準備に体力が使えます
私のようにダラダラと長引かせると、自分も時間と労力を使うし、周りの心配や時間や労力も使わせる事になりかねません
病院が混んでいても、すげなく門前払いされても、自分と周りの為に、あきらめないで診断を受けに行ってください

コロナに感染して感じたこと

もっと自分の体を現実的に大事にしようと思いました
そして、どんなに対策していても100%の安全は無いと知りました
回復しても、地道にコツコツ、小さな事から対策を積み重ね、健康を大切に育んでいこうと思いました

その他自由記載欄

私はこうしてアンケートに回答できるぐらいの体力がある軽症者です
だからこそ今、風邪かな?とかちょっと体調悪いだけかな?と侮ってしまってあいまいに先延ばしにしてしまった同じような人に、声が届けば嬉しいです
軽症者は、重症者より優先されるべき対象ではありません
医療や保健所の現場が混乱しているのも日々の報道で十分分かっているからこそ、遠慮して問い合わせづらいと思います
医療や保健所の方の手を煩わせる必要は無いけれど、大切な症状は結局自分にしか分からないから、適宜判断と行動に移して行けたらいいのかなと思いました

月末で忙しいのに、仕事どうしよう
連絡するべきところの優先順位の整理、やらないといけない連絡、やりとりがめんどう

療養中に一番辛かったこと

シェアハウスの入居者が全員、濃厚接触者になった
一切会話がなくても濃厚接触者になること
他人の収入を脅かす恐怖

感染したと思われる場所や人についての心当たり

過去2週間と考えると不明

まだ感染していない人に伝えたいこと

気をつけているつもりでも、かならず甘えや穴がある

コロナに感染して感じたこと

いつもの喉風邪と変わらない症状
軽症の場合、自分でPCR検査を希望しなければ陽性と気づかなかった
取り巻く状況で、あえて検査を希望しない人も多数いそうだと思った

その他自由記載欄

意識が甘かった
一人暮らしでない限り、自宅でマスクをするべきだった
過去2週間ではないが、1人ならと外食した。空いている時間だからは、言い訳だった
少しでも隙や甘えがある人は、感染してないのは運がいいだけ

やっぱり、と思った

療養中に一番辛かったこと

仕事を休んで人に迷惑をかけたこと、親族に心配をかけたこと

感染したと思われる場所や人についての心当たり

子どもの保育園

まだ感染していない人に伝えたいこと

ワクチンは打ったほうがいい

コロナに感染して感じたこと

無回答

その他自由記載欄

無回答

2021年10月27日掲載分

どこで感染したのか

療養中に一番辛かったこと

熱が下がらない。怠さ

感染したと思われる場所や人についての心当たり

飲食店、遊技場

まだ感染していない人に伝えたいこと

感染対策をしていても感染してしまう

コロナに感染して感じたこと

後遺症がついてくるのが脅威である

その他自由記載欄

無回答

最悪、かなり気をつけていたのに

療養中に一番辛かったこと

まず最初に夫が感染し、自宅で隔離していたが、小さい子どもたちもおり、一人で夫の世話から子供の世話から家事などをやらなければいけないのが辛かった

子供も外に出られずストレスがたまっており、ケンカばかりでイライラした

感染してからは自分がこれからどうなるかわからない不安で押しつぶされそうだった

感染したと思われる場所や人についての心当たり

自分は家庭内感染だが、最初に発症した夫はどこで感染したかわからない

外食もほぼせず、人混みは避けていた

まだ感染していない人に伝えたいこと

他人事じゃない、フェスとか飲み会とかやらないでほしい

コロナに感染して感じたこと

自分は症状はそこまでひどくなかったので、体調よりも精神的な面でとても辛かった

もう二度とかかりたくない

その他自由記載欄

療養サポート窓口にいろいろ相談したかったが、いつかけてもつながらなかった。せめて市単位で開設してほしい

小さなことでもすぐ相談できたら不安も解消され、精神的なサポートはできると感じる

 

【神奈川県医療危機対策本部室より】

 「神奈川県療養サポート窓口」に電話がつながらず、大変ご不安だったと思います。県としても、電話対応のオペレーターや相談対応する看護師を増員しましたが、感染者の急激な増加に追い付かず、非常につながりにくい時期があり、誠に申し訳ありませんでした。

 今後は、感染者の増加に応じて、必要な回線数を速やかに確保できる体制を整えていきます。

家庭どうしよう(保育園に共働き家庭で、保育園いけなくなると仕事も回らなくなる)

療養中に一番辛かったこと

自身の体調も厳しいものはあったが、同居人にうつすかもしれない罪悪感やプレッシャー、ワンオペによる同居人への負担、同居人ワークへの影響によるもの

感染したと思われる場所や人についての心当たり

病院への通院

まだ感染していない人に伝えたいこと

感染したときの体調のつらさもそうだが、同居人または自身療養による制約影響を真剣にシミュレーションしといたほうがよいです

コロナに感染して感じたこと

一時的に風味(嗅覚)が消え、食事の楽しさ9割減でした。エタノールスプレーを毎晩散布してても罹患してしまうので油断禁物です

その他自由記載欄

無回答

どこでうつったんだろう

療養中に一番辛かったこと

ひどくなったらどうしよう、家族にうつしてしまったら、職場の人にうつしてしまっていないかという不安が続いたこと

感染したと思われる場所や人についての心当たり

マスクしていない人に咳をかけられた。電車の中でウレタンマスクで大声で喋っている人がいた

まだ感染していない人に伝えたいこと

今までと同じ感染対策ではいつコロナにかかってもおかしくない

コロナに感染して感じたこと

二度と経験したくありません

その他自由記載欄

軽症で自宅療養でしたが病院の方々、保健所や神奈川県庁の方々には丁寧な対応と心配りをしていただき感謝しております

鼻の粘膜取って検査キットを私の目の前でやってた時は陰性の線1本くっきり線が出てました。だからやった!陰性だ!って最初LINEで夫に送ったけどその後そのままお待ち下さいって検査キットどっか持って行かれて戻って来たら陽性ですって言われて、嘘でしょ!?ハメられてる私!?
と思いながらも夫に送ったLINEを取り消し陽性だった事を即教えました

療養中に一番辛かったこと

自宅から一歩も外に出られず、夫の誕生日をまともにお祝い出来なかった事

感染したと思われる場所や人についての心当たり

横浜駅周辺

まだ感染していない人に伝えたいこと

かかってからワクチン打っておけば良かったと思っても遅いです。私みたいに味覚や臭覚がなくなって後悔しても遅いんです

コロナに感染して感じたこと

ワクチン打っておけば良かった

その他自由記載欄

無回答

ついにきたか

療養中に一番辛かったこと

子どもと自由に遊べない、外に連れ出してあげられない

感染したと思われる場所や人についての心当たり

不明。子どもの保育園?

まだ感染していない人に伝えたいこと

本当に身近なところにまできてます

コロナに感染して感じたこと

2度とかかりたくない。ワクチン接種を受けたい

その他自由記載欄

無回答

濃厚接触していたので、やっぱりそうかという感じ

療養中に一番辛かったこと

3、4日寝込んでいたため、肉体的にしんどかった

感染したと思われる場所や人についての心当たり

自宅にての飲み会(4人、親族)

まだ感染していない人に伝えたいこと

感染対策を緩めれば、例外なく感染します

コロナに感染して感じたこと

一回かかれば、もう十分!

その他自由記載欄

自宅療養期間での配食等、助かりました。ありがとうございます

ショックでした

療養中に一番辛かったこと

仕事に行けないこと、体が辛いこと

感染したと思われる場所や人についての心当たり

職場の人、プールに出かけたこと

まだ感染していない人に伝えたいこと

誰が感染していてもおかしくないこと

コロナに感染して感じたこと

とにかく憎い物

その他自由記載欄

無回答

おそらくそうであろうと思いました

療養中に一番辛かったこと

精神的:人様に迷惑をかけているという感覚がある

肉体的:熱、倦怠感、頭痛、喉の痛み

感染したと思われる場所や人についての心当たり

電車の中か立ち食い蕎麦屋。または街中を移動するとき

緊急事態宣言中にもかかわらず、多くの酔っ払ったひとがマスクもつけず大声で道に広がって騒いだり、路上飲みをしていたりしています。避けながら進んでいましたが限度があるようにも感じました。自治体や警察にご対応頂きたいと思っています

まだ感染していない人に伝えたいこと

とにかく保健所やお医者様の言うことには従うこと

また濃厚接触者も思われる人には隠さず謝罪も込みで伝えること大事だと思います

コロナに感染して感じたこと

多くの人の支えで生きられていることを感じました

その他自由記載欄

このコロナ情勢にもかかわらず全く感染防止対策をしない人が若者を中心に多いような気がします(もちろん一部の人ですが)

マスクをつけない、マスクをアゴから下げたままで行動している。電車の中で大声で話す。夜遅くまで外でお酒を飲んでいる。こんな状況が続けばコロナの感染収束は程遠いと思います。国会にはコロナ対策関連法案を強化する中で酒類提供ルールを破った店への厳罰化と自粛をしている店への補償の充実。夜路上飲みなど迷惑行為をしている人たちへの取り調べや職務質問(場合によっては現行犯逮捕)も視野に入れて警察にも動いて頂きたいです

各自治体にもそういった感染拡大防止に向けた条例案の作成や深夜の見回り、酒類提供ルールを破った店の摘発などを行って欲しいです。少し強めの意見かもしれませんが、これはコロナに感染する前から思っていたことです

(家族で陽性が出たので)やっぱりかぁ

療養中に一番辛かったこと

呼吸が苦しい、肺が痛い、既往症があるので死ぬかもという気持ち

感染したと思われる場所や人についての心当たり

自宅(旦那が陽性になった)

まだ感染していない人に伝えたいこと

本当に辛いのにこれで軽症なのだから、リスク回避をして防いでほしい

コロナに感染して感じたこと

吐くから何も飲めず食べれずだったため、救急車で病院に行って点滴を打ってもらえた

ひっ迫した状況を目の当たりにして、自分からリスクを回避するようにしないとという思いが強くなった

その他自由記載欄

無回答

散々気をつけて過ごしてきたのになんでかかってしまったんだろうとショックでした。また、周りの家族や職場の方々に申し訳ない気持ちでいっぱいでした

療養中に一番辛かったこと

様々な報道がされている中で、もしかしたらわたしも急変して死ぬのかなという不安や、わたしがコロナにかかったことで家族や職場に迷惑をかけてしまっていることへの罪悪感など精神的にとてもつらかったです

感染したと思われる場所や人についての心当たり

職場

まだ感染していない人に伝えたいこと

日頃からとても気を付けて過ごされている方がほとんどだと思いますが、わたし自身それでも感染してしまいました

いつ誰がなってもおかしくない状況なので、今までよりももっと徹底した対策をとって自分の体、そして大切な人の健康も守って欲しいです

コロナに感染して感じたこと

無回答

その他自由記載欄

無回答

 

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa