レースエリアの状況

掲載日:2020年10月30日

東京2020オリンピックセーリング競技開催に伴うご協力のお願い

東京2020オリンピックセーリング競技が神奈川県の江の島、逗子、葉山沖合海域において開催されます。

第三管区海上保安本部のホームページに東京2020オリンピックセーリング競技の開催に伴う協力の依頼が掲載されています。

大会期間中、ご理解・ご協力をよろしくお願いします。

fop

東京2020オリンピックセーリング競技開催期間:2021年7月25(日曜日)から8月4日(木曜日)まで

海上保安庁からのお願い!

〇大会開催中の競技エリアへの接近及び同エリア内の航行自粛!
※競技エリア内は、競技艇・大会関係艇が多数往来するほか、定置網等の漁具が存在することから非常に危険です。

〇航行区域内に注意した航海計画の策定!
※水上オートバイは、競技エリア沖を迂回すると航行区域を超えるため、違反となります。

〇発航前の点検、見張りの徹底、海上交通ルール・マナーの遵守!
※発航前点検や見張りの徹底、危険操縦の禁止については、小型船舶操縦者の遵守事項として定められています。

〇不審事象の海上保安庁への通報!
※あれ?おかしいな?と感じたら、迷わず118番通報をお願いします。

〇自主警戒の強化と船舶管理の徹底!
※船舶が盗まれ、犯罪に使用されることがあります。
 施錠やエンジンキーの保管徹底のほか、使用前に不審物がないか船内確認をお願いします。

海難防止及び海上警備へのご理解・ご協力をお願いします。

大会運営に関することは大会主催者にご確認ください。
東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会
https://tokyo2020.org/ja/venues/enoshima-yacht-harbour
第三管区海上保安本部
電話:045-211-1118(内線2621、2630)
https://www.kaiho.mlit.go.jp/03kanku/oripara/index.html

Watch Out for Fishing Operations 海を楽しむ皆様へ ~漁具にご注意~

東京2020オリンピック競技大会におけるセーリング競技のレースエリアとして想定される海域での事故防止のため、セーラーなど海で活動される皆さんが気をつけるべき漁業の操業方法等についてお知らせする動画を作成しました。

漁船の動きや漁具の仕組みを理解して、安全な航行をお願いします。

漁業の操業方法等についてお知らせする動画

江の島ヨットハーバーは公共ハーバーです。一般の利用者と譲り合って利用してください。

 

 

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa