Sailing!Coming!江の島ヨットマガジン【第60号】2020年5月29日発行

掲載日:2020年6月4日

東京2020オリンピック競技大会・セーリング競技の開催に向け、神奈川県の取組み状況や競技の最新情報などをお届けします。

日頃より湘南港を御利用いただき、誠にありがとうございます。

2020年5月29日に配信しましたSailing!Coming!江の島ヨットマガジン【第60号】の内容をご紹介します。

 

―――目次―――

1 江の島周辺における駐車場の再開について

――――――――

1 江の島周辺における駐車場の再開について

緊急事態宣言の解除に伴い、江の島周辺の国道134号沿いの駐車場や江の島島内の駐車場が再開されました。
5月29日時点で再開が決まっている駐車場は次のとおりです。

<国道134号沿いの駐車場>
(5月29日から再開)
・西部駐車場
・中部駐車場
・中部バス駐車場
・鵠沼海浜公園駐車場
・江ノ電駐車センター
・藤沢市片瀬東浜駐車場

(6月1日から再開)
・緑陰広場駐車場
・片瀬海岸地下駐車場

<江の島島内の駐車場>
(5月29日から再開)
・湘南港臨港道路附属駐車場
・江の島なぎさ駐車場
・観光協会江の島駐車場

※江の島かもめ駐車場はオリンピック開催準備のため引き続き閉鎖。(再開時期未定)

 

なお、緊急事態宣言は解除されましたが、皆様におかれましては、引き続き「マスクの着用や手洗いを徹底する」、「3つの密を避ける」、「感染防止対策がなされていない場所へは行かない」など、感染拡大の防止にご協力をお願いいたします。

 

メールマガジンの配信・解除に関しては、「Sailing!Coming!江の島ヨットマガジン」ページからお問合せください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa