二級河川中村川における船舶等の撤去工事にかかる作業状況について(令和2年3月現在)

掲載日:2020年3月18日

二級河川中村川における船舶等の撤去工事を行っています

横浜川崎治水事務所が所管する二級河川中村川において、これまで長年に渡り、洪水の流下を阻害し、周囲の景観に悪影響を与えていた船舶等(船舶、沈船その他工作物)について、治水上の安全確保を図り、河川環境及び景観の美化を目的とした撤去工事を行っています。

撤去工事の概要

  1. 工事場所 横浜市中区吉浜町地先 二級河川中村川 西の橋 上流(左岸)付近
  2. 工事期間 令和2年1月下旬から同年3月31日まで(予定)
  3. 撤去方法 現場で解体し、運搬船などにより保管場所(調整中)へ移動するもの

参考資料

状況

令和2年2月4日(船の上部にある建物の撤去)

2月4日作業写真

令和2年2月11日(船舶の撤去)

2月11日作業写真

令和2年3月18日(潜水作業にて撤去中)

3月18日作業写真

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa