住宅営繕事務所が発注した県営住宅家賃の納入に使用するフォーム印刷及び圧着はがきの印刷委託の入札中止について

掲載日:2020年3月13日
2020年03月13日
記者発表資料

住宅営繕事務所発注の次の事務委託について、公告していた入札内訳書に記載されていた数量が誤っていたことが判明しました。
このことにより、一般競争入札の公正性が損なわれると判断したため、本日、手続きを中止しました。

1 委託名称

令和2年度 フォーム印刷及び圧着はがきの印刷

2 経緯・原因

令和2年2月27日(木曜日)に電子入札システムにより開札を行い、落札者から提出された入札内訳書を担当者が令和2年3月13日(金曜日)に確認したところ、電子入札システムを通じて公告していた入札内訳書と仕様書の数量のチェックが不十分だったことによる齟齬が判明し、手続きを中止したものです。

3 今後の対応

本委託については、設計内容の見直しを行い、改めて入札手続きをします。

今後、再発防止に向けて、適切な事務処理を徹底します。

問合せ先

神奈川県住宅営繕事務所

管理課長 阿部
電話 045-311-8080

入居管理課長 今井
電話 045-311-8105