下水道展'19横浜に出展しました

掲載日:2019年9月6日

下水道展'19横浜に出展しました

令和元年8月6日(火曜日)から9日(金曜日)の4日間、パシフィコ横浜で開催されました下水道展'19横浜のパブリックブースに出展しました。

展示ブースでは、「ストップ!おまかせ下水道!!」という動画を放映の他、実際に下水処理場に流入した異物等の展示や、下水道に流している水の性質を知っていただくために、「身の回りの水の実験教室」として、ジュース等の飲料を用いた簡易な水質検査も体験していただきました。

また、パブリックブースのクイズに関連した「エネルギー・資源」のパネル展示も行いました。

開催期間中には、合計46,659人の方が来場され、多くの方に本県ブースにもお立ち寄りいただきまして、ありがとうございました。

本県ブースの様子(PDF:472KB)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa