県立社会教育施設の再開館について

掲載日:2020年7月2日

1 再開館及び対象施設

 県立の社会教育施設(6施設)は、令和2年8月31日(月曜日)まで臨時休館としていましたが、国における緊急事態宣言解除に伴い、新型コロナウイルス感染症に対する拡大予防策を講じた上で、段階的に再開館しています。

(1) 令和2年6月9日(火曜日) 

(2) 令和2年7月1日(水曜日) 

※1 県立図書館及び県立川崎図書館は、5月27日(水曜日)から、予約貸出及び返却のための窓口サービスを先行実施します。

※2 県立生命の星・地球博物館は、施設内の燻蒸作業のため、7月1日(水曜日)から再開館します。

 

2 新型コロナウイルス感染症拡大予防対策ガイドライン

 県教育委員会は、県立の図書館や博物館で実施する対策の共通事項をまとめた次のガイドラインを作成しています。社会教育施設ではこのガイドラインを踏まえ、特徴に応じたマニュアルを作成し、運用しています。

 

※ 詳細は、各施設のウェブサイトを御参照ください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。