東洋製罐グループと協力し、手指消毒用エタノールの代替品の供給スキームを構築しました

掲載日:2020年4月30日
2020年04月30日
記者発表資料

新型コロナウイルス感染症の拡大により需要が急増している手指消毒用エタノールについて、東洋製罐グループホールディングス株式会社の無償での協力のもと、高濃度エタノール製品を希釈した代替品の供給スキームを構築し、モデルケースとして、約14,000リットルを400ミリリットルのボトル約3万5千缶に充填し、県内の医療現場等へ供給します。

主な供給先(予定)

「神奈川モデル」の推進に資するeta1

・高度医療機関

・重点医療機関(重点医療機関協力病院含む)

・宿泊療養施設 

など

供給スキーム

eta3

①県が高濃度エタノール製品(95%程度(危険物))を購入し、東洋製罐グループに納品

②東洋製罐グループが65%程度(非危険物)に希釈し、ボトル缶(400ml)に充填し、県に納品

③県から医療機関等に配布・供給

東洋製罐グループホールディングス株式会社について

創立:1917年(大正6年)6月25日

代表者:取締役社長 大塚一男

本社:東京都品川区東五反田二丁目18番1号大崎フォレストビルディング

URL:https://www.tskg-hd.com/

問合せ先

神奈川県健康医療局保健医療部健康危機管理課

【県民の皆様からのお問い合せ先】
神奈川県新型コロナウイルス感染症専用ダイヤル 電話045-285-0536 ファクシミリ045-633-3770