新型コロナウイルス感染症による患者情報の訂正について

掲載日:2020年7月16日
2020年07月15日
記者発表資料

7月13日付けで公表した患者確認情報について、患者発生届の取り下げがありましたので、訂正します。

1 患者属性(7月13日発表 患者概要4)

年代 90代
性別 女性
居住地 山北町

2 発生届取り下げの理由

県立足柄上病院が院内で実施したPCR検査において、検査装置による自動判定結果に誤りがあり、本来「陰性」であったことが判明したため

3 経緯

  • 7月12日(日曜日)

PCR検査を「ミュータスワコーg1」(富士フィルム和光純薬(株))により実施したところ、陽性の判定となった。

  • 7月13日(月曜日)

臨床の所見から見て、確認が必要と判断し、判定に誤りがないかメーカー側に確認。

  • 7月14日(火曜日)

メーカー側から、詳細解析の結果、陰性と考えられる旨の連絡があり、県衛生研究所で再度検査したところ、陰性の判定となった。

4 原因及びメーカーにおける今後の対応

・当該検査装置において目的とされる新型コロナ遺伝子以外の遺伝子が微量非特異的に増幅したことが原因とのことで、メーカーにおいて改善を予定。

・なお、これまでに当該装置を利用した検査結果について改めて解析し、誤りがないことを確認済み。

 

問合せ先

(県立足柄上病院の誤判定について)

神奈川県健康医療局

県立病院担当部長 山崎 電話 045-210-5010

(患者情報について)

保健医療部健康危機管理課

課長 森 電話 045-210-4790

感染症対策調整担当課長 夏目 電話 045-285-0559