新型コロナウイルス感染症対策について

掲載日:2020年4月10日
2020年04月10日
記者発表資料

新型コロナウイルス感染症を乗り切る新たな医療体制「神奈川モデル」の進捗状況等についてお知らせいたします。

1 フェーズの移行について

患者数の増加に伴い、「神奈川モデル」のフェーズ1に移行し、対策を強化してまいります。

2 新たな宿泊施設の設置について

無症状、軽症の方に療養いただくための宿泊療養施設として、「アパホテル&リゾート横浜ベイタワー」(約2,300室)にご協力いただけることとなりました。

受け入れ開始は4月20日(月曜)を予定しています。

また、宿泊施設の設置に伴い、体温計が多く必要となりますので、寄付をお願いします。

送付先等

1 ご寄付をお願いする体温計

  • 電子体温計や水銀体温計など、どのような種類でも結構です。
  • 新品、中古は問いません。
  • ただし、電池切れや故障、破損しているものはご遠慮ください。

2 ご寄付の方法

  • ご寄付は3に記載の送付先へ直接お送りください。
  • 1本であれば、普通郵便(定型、定形外)でお送りいただくことができます(ポストに投函可)
  • 体温計を送付のケースに入れるか、ケースがない場合は破損や水漏れしないように梱包してください。

3 送付先

〒231-8588 横浜市中区日本大通1(住所省略可)

神奈川県健康医療局薬務課(新型コロナウイルス感染症対策本部 物資調達班)あて

※宛名の横に「体温計在中」と記載してください。

4 体温計ご寄付に関する問い合わせ先

新型コロナウイルス感染症対策本部 物資調達班 電話 045-285-0775(平日8時30分から17時15分)


※ホテルへの取材、お問い合わせはご遠慮ください。
※宿泊施設に関するお問い合わせは、専用電話 045-285-0636 までお願いします。