ホーム > 神奈川県記者発表資料 > 開成町との新型コロナウイルス感染症の自宅療養及び自主療養に係る連携事業に関する覚書の締結について

更新日:2022年3月18日

ここから本文です。

開成町との新型コロナウイルス感染症の自宅療養及び自主療養に係る連携事業に関する覚書の締結について

2022年03月18日
記者発表資料
(県政、小田原記者クラブ、開成町同時発表)

この度、新型コロナウイルス感染症の自宅療養者及び自主療養者(以下「自宅療養者等」という。)に係る生活支援事業について、開成町と覚書を締結しました。(同覚書締結計18市町村)

1覚書内容

新型コロナウイルス感染症の自宅療養者等への生活支援事業(食料品及び生活必需品の提供)を連携事業とし、事業実施に必要な個人情報(自宅療養者等の氏名、住所、連絡先、療養期間)を県から開成町に提供する。

2支援開始時期

令和4年3月22日(火曜)

 

問合せ先

神奈川県健康医療局医療危機対策本部室

自宅療養担当課長 萩原 電話045-285-0847

室長代理(自宅療養担当) 伊東 電話045-285-0751

このページに関するお問い合わせ先

このページの所管所属は健康医療局 医療危機対策本部室です。