ホーム > 神奈川県記者発表資料 > 新型コロナウイルス感染症の自宅療養者(重点観察対象者以外)及び自主療養者への配食サービスについて

更新日:2022年2月21日

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症の自宅療養者(重点観察対象者以外)及び自主療養者への配食サービスについて

2022年02月17日
記者発表資料

新型コロナウイルス感染症の自宅療養者(重点観察対象者以外)及び自主療養者については、現在、配食サービスを提供していませんが、この度、経済的事情等により食料品の入手が困難な方へ配食サービスの提供を開始します。

1 対象者

新型コロナウイルス感染症の自宅療養者(重点観察対象者以外)及び自主療養者の方で、経済的事情等により食料品の確保にお困りの方

(注意) 自主療養者は、配食サービスを申し込むことで、感染症法に基づく発生届が提出され、感染症法上の陽性者となります。

2 提供する食料品等

  • 常温保存可能な食料品(パックご飯、レトルト食品、味噌汁、スープ、栄養補助食品など8日分)
  • 日用品(トイレットペーパー、ティッシュペーパー)

3 開始期日

令和4年2月18日(金曜日)

4 受付窓口

神奈川県療養サポート窓口での電話による受付

(注意) 電話番号は一般には非公開ですが、対象となる方にお知らせしています。

 

問合せ先

神奈川県健康医療局医療危機対策本部室

自宅療養グループ 電話045-285-1014

このページの所管所属は健康医療局 医療危機対策本部室です。