新型コロナウイルス感染症による新たな県内の患者確認について(2月27日版)

掲載日:2020年2月27日
2020年02月27日
記者発表資料

県内にお住まいの方で、新たに新型コロナウイルスに感染した患者が確認されました。
引き続き、濃厚接触者の把握を含めた積極的疫学調査を確実に行います。

患者概要

(1) 年代:50代

(2) 性別:男性

(3) 居住地:神奈川県厚木保健福祉事務所管内(厚木市、大和市、海老名市、座間市、綾瀬市、愛川町、清川村)

(4) 職業:会社員

(5) 症状、経過

2月20日 県内医療機関Aを受診、体温37.5度、頭痛、倦怠感、インフルエンザ陰性と診断

2月21日 県内医療機関Aを再診、体温38.0度 胸部レントゲン異常なし、再度インフルエンザ陰性と診断

2月25日 県内医療機関Aを再々診、体温38.0度、胸部CTを行い肺炎の所見があったため、医療機関から帰国者・接触者相談センターに連絡、同医療機関においてPCR検査の検体採取

2月26日 夜 PCR検査結果陽性が判明、県内医療機関Bに搬送し、入院

 (現在の体調:体温37.2度、頭痛、咳)

(6) 行動歴:現在調査中。渡航歴なし

※ 患者・ご家族の人権尊重・個人情報保護に御理解と御配慮をお願いします。

問合せ先

神奈川県健康医療局保健医療部健康危機管理課
課長 森 電話045-210-4790

感染症対策グループ 橋本 電話045-210-4791

神奈川県厚木保健福祉事務所

保健福祉部保健予防課長 八木下 電話046-224-1111