よくあるお問合せ(医療従事者向け3回目接種について)

掲載日:2022年1月5日

このページは、新型コロナワクチン3回目接種を行う医療機関等向けのページです。

《重要なお知らせ》「自院における3回目接種の意向調査」は10月19日で終了しています。

よくある質問(最終更新日 1月5日)

1.3回目接種について

質問

1-1.3回目接種用のワクチンの種類は何か。

質問 1-2.接種券はどのように準備すればよいか。
質問 1-3.優先接種の対象範囲を教えてほしい。
質問 1-4.1・2回目接種は自院で行わなかったが、3回目接種を自院で実施することは可能か。
質問

1-5.3回目接種用接種券が届く前に接種をすることは可能か。

質問

1-6.接種券が届けば2回目接種から8か月経過する前でも接種をしてよいのか

質問

1-7.医療従事者の1・2回目の接種記録をVRSに登録していないが、接種券は届くのか。

2.自院接種の意向調査について

質問 2-1.意向調査に回答したが、希望した数より少ないワクチン量しか配送されなかった。接種できない医療従事者についてはどうすればよいか。
質問 2-2.第1クール第2クールともに配分が0バイアルだったが、自院接種できないということか。
質問 2-3.意向調査に回答していないが、今から回答することは可能か。
質問 2-4.個別医療機関へのワクチンはいつ配送されるのか。
質問 2-5.ワクチンが配分されることとなったが、自院従事者の接種予定時期はまだ先である。今ワクチンを受け取っても保管することができないがどうすればよいか。
質問 2-6.住民接種を実施したい場合は、ワクチンは配送されるのか。

 


1.3回目接種について

質問 1-1.3回目接種用のワクチンの種類は何か。
回答 3回目接種はファイザー社ワクチンおよび武田/モデルナ社ワクチンを使用します。自院接種用として配送するワクチンはファイザー社製ワクチンとなります。
質問 1-2.接種券はどのように準備すればよいか。
回答 住所地の市町村から自宅に送付される接種券により接種をしていただきます(接種券は各医療機関では発行できません)。接種券の送付時期等は住所地の市町村にお問合せください。
質問 1-3.優先接種の対象範囲を教えてほしい。
回答 追加接種(3回目接種)では、原則2回目接種時から8か月経過した方から順次、接種対象となりますが、変異株の発生等の状況を踏まえ、医療従事者等、高齢者施設等の入所者及び従事者、通所サービス事業所の利用者及び従事者、病院又は有床診療所の入院患者については、初回接種の完了から6か月以上の間隔をおいて前倒しで接種をすることが可能となりました。詳細は厚生労働省事務連絡「初回接種完了から8か月以上の経過を待たずに新型コロナワクチンの追加接種を実施する場合の考え方について」前倒しに伴うワクチンの配送等については所在市町村にお問合せください。
質問 1-4.1・2回目接種は自院で行わなかったが、3回目接種を自院で実施することは可能か。
回答 意向調査に回答し、ワクチンの配分を受けた場合は接種可能です。なお、初めて接種機関となる場合は、集合契約への加入とV-SYSの初期登録が必要となります。詳細は厚生労働省ホームページ「新型コロナウイルス感染症に係る予防接種の実施に関する医療機関向け手引き」をご確認ください。
質問 1-5.3回目接種用接種券が届く前に接種をすることは可能か。
回答 2回目接種から8カ月以上(前倒し接種対象者は6か月以上)経過しているのに接種券が届いていない場合は、接種券なしで接種を行うことが可能ですが、転記等の作業が必要になります。詳細は厚生労働省事務連絡「例外的な取扱として接種券が届いていない追加接種対象者に対して新型コロナワクチン追加接種を実施する際の事務運用について」をご確認ください。
質問 1-6.接種券が届けば2回目接種から8か月経過する前でも接種をしてよいのか。
回答 上記1-3記載の前倒し接種対象者であれば可能です。これに該当しない場合は8か月経過する前の接種は認められておりません。2回目接種日をご確認の上、8か月経過後に接種してください。
質問 1-7.医療従事者の1・2回目の接種記録をVRSに登録していないが、接種券は届くのか。
回答 医療従事者の1・2回目接種については、各市町村においてVRSの登録作業を行っており、その情報をもとに接種券が発行されます。もし接種時期になっても接種券が届かない場合は、お住まいの市町村にお問合せください。

2.自院接種の意向調査について

質問 2-1.意向調査に回答したが、希望した数より少ないワクチン量しか配送されなかった。接種できない医療従事者についてはどうすればよいか。
回答 追加接種(3回目接種)は住民接種が基本となっておりますので、市町村の実施する住民接種で受けていただくようお願いいたします。住民接種の開始時期・予約方法等は各市町村にお尋ねください。
質問 2-2.第1クール第2クールともに配分が0バイアルだったが、自院接種できないということか。
回答 ワクチン廃棄を極力減らすため、各月の接種予定者数が1バイアル(6人)に満たない分は配送の対象から除外しております。市町村の実施する住民接種で受けていただくようお願いいたします。
質問 2-3.意向調査に回答していないが、今から回答することは可能か。
回答 すでに配送調整をしているため、恐れ入りますが、今から追加することはできません。市町村の実施する住民接種を受けていただくようお願いいたします。
質問 2-4.個別医療機関へのワクチンはいつ配送されるのか。
回答 市町村から配送日等の調整の連絡がありますので、お待ちいただくようお願いいたします。
質問 2-5.ワクチンが配分されることとなったが、自院従事者の接種予定時期はまだ先である。今ワクチンを受け取っても保管することができないがどうすればよいか。
回答 各市町村の超低温冷凍庫で保管しておりますので、市町村と配送日等を調整する際に、接種時期に応じて配送を受けるよう調整してください。
質問 2-6.住民接種を実施したい場合は、ワクチンは配送されるのか。
回答 住民接種用ワクチンについては、市町村にお問合せください。

 


本ページで解決できなかった場合は、下の水色の画像「3回目接種に関するお問合せフォーム」からお問合せください。

3回目接種に関するお問合せフォーム

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa