新型コロナウイルスワクチンの福祉施設等従事者向け接種会場で、妊婦及び同居家族の接種を開始

掲載日:2021年9月1日

県では、高齢者、障がい者、子ども関係の福祉施設などで働く方が、早期にワクチン接種を受けられるよう、県独自にワクチン接種会場を設置し、7月から接種を実施しています。
このたび、いっそうの感染拡大防止を図る観点から、この会場で県内の妊婦及び同居家族の方も接種を受けられるよう、対象を拡大しました。

1 新たに対象とした方

県内在住の妊婦及びその同居家族

2 接種会場の概要

(1)接種期間

10月23日(土曜日)まで(予定)
(8月31日火曜日から予約受付開始、当日キャンセル待ち受付開始)

(2)接種時間

平日:午後3時から午後9時まで
土日・祝日:午前9時から午後6時まで

(3)接種会場

新横浜国際ホテルマナーハウス(南館)(横浜市港北区新横浜3-7-8)

(4)使用するワクチン

モデルナ社製ワクチン

(5)接種費用 

無料

(6)予約方法

福祉施設等従事者向け新型コロナウイルスワクチン優先接種特設サイト」から申込み
電話での予約受付はしません。

福祉施設等従業者向け新型コロナウイルスワクチン優先接種」のページにアクセスしてください。

(7)接種希望者からの問合せ方法

  • 神奈川県福祉施設等従事者優先接種コールセンター

電話番号 0570-55-0638
(開設時間 平日 午前9時から午後5時まで)
特設サイトお問合せフォーム(24時間登録が可能です。)

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa