若年層向け 新型コロナワクチンの正しい知識

掲載日:2021年12月28日

今更聞けない若年層向け新型コロナワクチンの正しい知識

ワクチン接種について改めて考えてみませんか?

「ワクチン接種のメリットがわからない」「副反応が怖い」などの理由で、接種をためらっていませんか。新型コロナの症状やワクチンの効果、副反応などの正しい情報を知り、接種を検討してみましょう。

メニュー

新型コロナワクチンの必要性

新型コロナウイルスワクチンの効果

新型コロナウイルスワクチンの副反応

問い合わせ

新型コロナワクチンの予約


新型コロナウイルスワクチンの必要性

新型コロナウイルスは感染力の強いウイルスです。『自分は若いから大丈夫』と思っていませんか?これまでの陽性者数において、20代を中心に若年層の陽性者が最も多くなっています。

これまでは、若年層は重症化しにくいとされていましたが、この夏においては入院した30代以下の患者のうち、10人に1人がICUに入るなど重症化しています。このように感染してしまうと若い方でも重症化したり、後遺症に悩んだりする可能性があり、油断は禁物です。

性別・年代別陽性者数(累積)

新型コロナウイルス感染症、性別・年代別陽性者数(累積)

2021年11月23日時点「厚生労働省:データからわかる-新型コロナウイルス感染症情報」引用

上記グラフに以下の人数は含まれない。
性別・年代不明・非公表等21,738人

ブレイクスルー感染について

新型コロナワクチンは、2回目の接種から約2週間で十分な免疫の獲得が期待されますが、接種後に感染する場合があります。これをブレイクスルー感染と呼んでいます。

県が行った調査※によると、ブレイクスルー感染は一定程度発生しますが、ワクチンを2回接種することで、入院等に至る確率を低下させられることがわかりました。

そのことから、ワクチンには死亡や重症化による入院を防ぐ効果があります。

詳細はこちらを参照してください。

※出典:令和3年6月実施「ブレイクスルー感染調査」より

新型コロナウイルスに感染し重症化した場合

肺炎

普通の風邪症状が出てから約5日から7日程度で、症状が急速に悪化し、人工呼吸器など集中治療が必要となり、季節性インフルエンザよりも入院期間が長くなる事例が報告されています。高齢者や肥満、基礎疾患(糖尿病、心不全、呼吸器疾患など)を有する方では、重症化するリスクが高いと考えられています。

サイトカインストーム

過剰な炎症反応が惹き起こされ、様々な臓器に致命的な障害を生じさせる病態です。急性呼吸窮迫症候群(ARDS)、播種性血管内凝固症候群(DIC)、急性循環不全(ショック)、さらには多臓器不全に陥る原因となります。

参考:厚生労働省『新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)』

死亡事例

高齢者と基礎疾患のある方が多く報告されており、全国で1.8万人以上の方が亡くなっています。(令和3年11月末時点)

また、若年層でも死亡事例が報告されているため若年層の皆さまにおかれても注意が必要です。

参考:厚生労働省『データからわかる-新型コロナウイルス感染症情報-

後遺症と疑われる症状

新型コロナウイルス感染症になった後、治療や療養が終わっても一部の症状が長引くことがあります。厚生労働省の調査によると、感染し入院した患者の3割以上が診断6か月後でも以下の症状が見受けられたと発表しています。(調査内容についてはCOVID-19後遺障害に関する実態調査をご覧ください)

疲労感・倦怠感・思考力と集中力の低下・息苦しさ・睡眠障害・脱毛は、感染から6か月にも確認

メニューに戻る

新型コロナワクチンの効果

そもそも新型コロナワクチンとは?

イメージ画像「ワクチン接種」

矢印 イメージ画像「自分を守る」 矢印 イメージ画像「周囲を守る」

ワクチン接種で

自分を守る 周囲を守る

新型コロナワクチンは、感染を防止し収束に向かわせる切り札です。

現在国内で薬事承認されている新型コロナワクチンは3種類あります。

ファイザー社、武田/モデルナ社、アストラゼネカ社(※接種条件あり)

いずれのワクチンもコロナウイルスに対して高い効果が実証されています。

接種後の発症予防効果ワクチン

95% 94% 60%
ファイザー 武田/モデルナ

インフルエンザ

新型コロナワクチンは2回の接種によって、高い効果が認められています。また、新型コロナワクチンの接種は全額公費で行うため、無料で接種いただけます。

詳しくは神奈川県『新型コロナワクチンとは』をご覧ください。

若年層の皆さまへ

新型コロナワクチンの有効性や安全性は、他の接種年齢群と同様の高い予防効果が期待でき、ワクチン接種は日常生活を取り戻すための重要な対策の一つとなり得ます。

参考:日本小児科学会『「新型コロナワクチンQ&A

「若年層における効果」感染予防94%、発症予防99%、重症化予防90%以上

感染予防効果

無症状の感染を含めた感染そのものを予防する効果

発症予防効果

感染しても症状が出るのを防ぐ効果

重症化予防効果

感染して症状が出ても重症化を防ぐ効果

参考:厚生労働省『新型コロナウイルスQ&A

メニューに戻る

ワクチン接種後の副反応

新型コロナウイルスに負けないカラダを作るためにワクチン接種後は副反応と呼ばれるこれらの症状が現れることがあります。新型コロナワクチンは、発症予防効果などワクチン接種のメリットが、副反応などのデメリットよりも大きいことを確認して、皆さまに接種をお勧めしています。

吐き気、嘔吐、倦怠感、頭痛、発熱、寒気、注射した部位の痛み、筋肉や関節の痛み、下痢

POINT

  • 個人差がある
  • ほとんどは2、3日で回復する
  • 接種2回目のほうが発生しやすい

参考:厚生労働省『新型コロナワクチンの副反応について

ごくまれに表れる症状

頻度としてはごくまれですが、新型コロナワクチンの接種後に、以下の疑いがある症状が報告されています。万が一、症状が現れた場合でもほとんどは軽症であるとされています。

  • アナフィラキシー(じんま疹、腹痛、嘔吐、息苦しさ、血圧低下や意識レベルの低下など)

接種後に短時間で起きる急性のアレルギー症状です。症状が現れた場合は、すぐに治療するため、接種会場や医療機関では医薬品等の準備をしています。

  • 心筋炎・筋膜炎(胸の痛みや違和感、息切れなど)

接種後4日程度の間に、症状が現れることが想定されます。多くは軽症、10代から20代の若年男性に多く、ファイザー社よりも武田/モデルナ社のワクチンにおける報告頻度が高いことが確認されています。こうした症状が現れた場合は速やかに医療機関を受診することをお勧めします。

参考:厚生労働省新型コロナウイルスQ&A『アナフィラキシー』・『心筋炎・筋膜炎

もし副反応が発生したら……

副反応と思われる症状が発生したら、まず、厚生労働省のQ&Aを確認しかかりつけ医に相談しましょう。また、神奈川県でも24時間ご相談いただけるコールセンターでも対応しています。

電話番号 045-285-0719
FAX番号 045-900-0356
(聴覚に障がいのある方等、電話でのご相談が難しい方)

誤った情報にだまされない

SNS等ではワクチンについての様々な情報があふれています。正しい知識を学んで誤った情報に流されないようにしましょう。

誤りの情報

遺伝子組み換え技術が使われており、ワクチン接種により遺伝子(染色体)に変化を生じさせる。

 

ワクチンは短期間で分解されていきます。人の遺伝情報に組みこまれるものではありません。

誤りの情報

ワクチン接種により不正性器出血(不正出血)や月経不順が起こる。

 

ワクチンが直接的に作用して引き起こすことはありません。

誤りの情報 ワクチン接種で(接種した本人や周囲の人が)コロナウイルスに感染する。
  ワクチンを接種したことが原因で感染することはありません。

参考:厚生労働省『注意が必要な誤情報一覧

副反応を軽くしやすくするための豆知識

発熱時の解熱剤は市販薬でも使用できますアセトアミノフェン非ステロイド性抗炎薬イブプロフェンやロキソプロフェンの成分表示があるもの

他の薬を内服している場合や病気治療中の場合は医師・薬剤師にご相談ください。服用前に添付文書をよくお読みください。

詳しくは、『厚生労働省Q&A』をご覧ください。

各種支援について

学校やアルバイト先によってはワクチン接種と副反応に係る規定を設けている場合があります

接種前に一度確認してみましょう!

  • 学校を公欠できる場合があります

  • アルバイトの休暇を取得できる場合があります

メニューに戻る

ワクチン接種に関する問合せ

ワクチン接種”に関するお問合せ

【厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター】

電話番号 0120-761-770

ワクチン接種”に関するお問合せ

【神奈川県新型コロナワクチン副反応等相談コールセンター】

電話番号 045-285-0719 

FAX番号 045-900-0356

メニューに戻る

新型コロナワクチン接種の予約について

新型コロナワクチン接種を希望される方はこちら

新型コロナワクチンポータルサイト

メニューに戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa