ホーム > 健康・福祉・子育て > 医療 > 感染症・病気 > 感染症・病気の随時提供情報 > 新型コロナウイルス感染症対策ポータル > オンライン診療システム事業者による合同説明会及びオンライン診療指南塾

更新日:2022年11月18日

ここから本文です。

オンライン診療システム事業者による合同説明会及びオンライン診療指南塾

オンライン診療システムを提供している事業者による合同説明会の案内のウェブサイトです。

令和4年度の冬季においては、新型コロナウイルス感染症と季節性インフルエンザの同時流行により、発熱外来のひっ迫が懸念されています。そこで、県では、発熱外来のひっ迫緩和のための緊急的な対策として、オンライン診療実施可能な医療機関を増やす取り組みを進めています。

予約から決済まで一括で対応できるオンライン診療システムは、システム提供事業者によってサービスや利用料金などが様々です。

そこで、システム事業者数者に各社のサービス内容を説明していただくための機会をご用意しましたので、オンライン診療システムを始めるきっかけとなれば幸いです。

新着情報

合同説明会の概要

  • 日時 令和4年11月17日(木曜)18時から20時まで(予定)
       ※終了していますが、当面の間、下記のYouTubeで引き続き視聴可能です。
  • 開催方法 ウェブ(Zoom及びYouTubeライブ配信)
  • 参加対象者 神奈川県内の医療機関
    オンライン診療を行うシステムを提供している事業者
  • チラシはこちら(PDF:472KB)

プログラム

  • オンライン診療を行うシステムについて、各事業者に順にご説明いただきます。
  • 説明時間は最大15分、質疑応答は5分、各事業者の持ち時間は20分です。
  • 事業者からご説明いただく内容は、次のとおりです。
項目 内容
1 システム概要(主要な機能の概要) 診療予約方法、問診票機能、オンライン服薬指導(連携している場合のみ)、クレジットカード決済等のシステム内の主要な機能の概要
2 操作画面、操作方法 ログイン方法、オンライン診療開始までの手順、オンライン診療画面、医師の業務フローの説明、各医療機関が利用しているカルテの形態(紙又は電子)に応じたカルテ作成手順や作成例など、実際の操作画面や操作方法等の情報
3 システム利用料金 イニシャルコスト及びランニングコストの料金又は料金設定の考え方
4 サポート体制 システム導入に当たり、機器操作やオンライン診療の手順などについて、どのようなサポート体制が受けられるのかに関する情報
5 参考情報 契約医療機関数、他社サービスとの比較(ただし、他社サービスを批判する内容を提示することは不可)等

参加事業者

  事業者名 システム名
1 株式会社メドレー CLINICS
2 ジェイフロンティア株式会社 SOKUYAKU
3 株式会社インテグリティ・ヘルスケア YaDoc
4 LINEヘルスケア株式会社 LINEドクター
5 株式会社MICIN curon
6 ニプロ株式会社 ニプロハートライン
7 東邦薬品株式会社 KAITOS
  • 各社、上記の順番で説明を行います。
  • 説明開始時間は目安であり、前後する可能性があります。
  • 株式会社オプティム(システム名:ポケットドクター)から参加辞退の申し出がありました。

(New)YouTube配信

  • 合同説明会はYouTubeでライブ配信します。
  • 当面の間、合同説明会の動画をYouTubeで公開しますので、本ウェブサイト上で公開申し込みされなかった方や、再度視聴する場合は、YouTubeをご視聴ください。

 

YouTube

第13回COVID-19臨床懇談会(オンライン診療指南塾)

次のとおり「第13回COVID-19臨床懇談会(オンライン診療指南塾)」を開催します。オンライン診療指南塾では、オンライン診療の開始手順や実際について講演を行います。

  • 日時 令和4年11月21日(月曜)19時から20時まで
  • 開催方法 ウェブ(YouTubeライブ配信)
  • 参加対象者 神奈川県内の医療機関
  • チラシはこちら(PDF:751KB)
  • 次のウェブフォームで、令和4年11月20日(日曜日)24時までに(必着)、医療機関名、連絡先電子メールアドレス等を入力し、参加登録してください。(上記の日時を過ぎると回答できなくなりますので、ご注意ください。)
  • (New)オンライン診療指南塾についてはYouTubeライブ配信のURLを一般公開する予定はありませんので、視聴するためには申し込みが必要です。
  • 申し込み先(オンライン診療指南塾)

令和4年度神奈川県新型コロナウイルス感染症オンライン診療等環境整備費補助補助事業

新型コロナウイルス感染症等に関するオンライン診療等を促進するため、情報通信機器等の初期経費の補助事業を実施します。 詳細は、下記のウェブサイトからご確認ください。

補助金ウェブサイトはこちら

参考情報

このページの所管所属は健康医療局 医療危機対策本部室です。