ホーム > 健康・福祉・子育て > 医療 > 感染症・病気 > 感染症・病気の随時提供情報 > 新型コロナウイルス感染症対策ポータル > 新型コロナ「中和抗体療法への道」治療可能対象者と治療への手続き

更新日:2022年3月16日

ここから本文です。

新型コロナ「中和抗体療法への道」治療可能対象者と治療への手続き

中和抗体療法の対象者は新型コロナウイルスに感染された55歳以上の方や、12歳以上で重症化リスクをお持ちの方です。

中和抗体療法への道

中和抗体薬はウイルスが人の細胞に侵入するのを防ぐ働きがあり、発症から時間を経ていない軽症例に対し、ウイルス量を減少させ重症化を抑制する効果があります。

あなたが中和抗体療法の対象者かどうかご確認ください。

(1)下記3項目を確認

コロナ陽性

1.新型コロナウイルス感染症陽性
(発症日を0日とし、発症から5日以内)

コロナの症状

2.症状がある(発熱、咳、だるさ、のどの痛みなど)

中和抗体療法

3.中和抗体療法を受けてみたい

すべて該当し、 

55歳以上の方は(2-1)中和抗体療法の対象者
12歳以上55歳未満の方は(2)重症化リスク因子の確認

(2)重症化リスク因子の確認

  • 55歳以上の方
  • 糖尿病
  • 慢性呼吸器疾患(気管支喘息、慢性閉塞性肺疾患)
  • 重度の心血管疾患
  • 慢性腎臓病
  • 肥満(BMI:30以上)
  • 妊娠後期

重症化リスク因子のイメージ

「重症化リスク因子がある」場合は(2-1)中和抗体療法の対象者 へ。
「ありそう、わからない」場合は(2-2)重症化リスク因子がありそう、わからない へ。

(2-1)中和抗体療法の対象者

重症化リスク因子がある場合の連絡

直接、県に連絡
もしくは、診断医療機関から県に連絡
連絡先:神奈川県中和抗体チーム 045-285-0525
受付時間:9時00分から17時00分

(2-2)重症化リスク因子がありそう、わからない

重症化リスク因子がありそう、わからない場合の手続き
診断医療機関、もしくはかかりつけ医を受診
医師から中和抗体療法を勧められたら(2-3)医師からも勧められた へ。

(2-3)医師からも勧められた

医師からも勧められた場合の手続き
医師から県に連絡、もしくはご本人から県にご連絡を
連絡先:神奈川県中和抗体チーム 045-285-0525
受付時間:9時00分から17時00分

 

このページに関するお問い合わせ先

このページの所管所属は健康医療局 医療危機対策本部室です。